ワクワクメールにいる業者の実態。詐欺に遭わないために知っておこう。

更新日:

 

業者ということば。
何か響きが悪いですよね。人間味がなくて、血が通ってない感じがしませんか?

この記事のテーマは「ワクワクメールにもいると言われている業者について」です。

出会い系サイトにいる業者は、どんなことをしているのかご存知でしょうか?

  • 業者とは一体何者なのか?
  • 私たち利用者にとってはどんな存在なのか?

業者の実態について解説していきます。

 

業者とサクラは違います

業者と言うくらいですから、彼らは組織的に出会い系サイトを悪用して金儲けをしています。
もっと大雑把に言えば詐欺師です。

「サクラやキャッシュバッカーのことを業者」だと思っている人もいますが、これは誤解です。

サクラというのは、出会い系サイトの運営会社が雇っているアルバイトたちのこと。
女性会員になりすまして男性会員にお金を使わせるのがアルバイトたちの仕事です。
つまり、サクラは運営会社が行っている詐欺行為です。
(※ちなみにワクワクメールにはサクラはいません)

キャッシュバッカーというのは、出会い系サイトを使ってお金を稼いでいる一般の女性のこと。
これは詐欺ではありませんが、
サイトの利用規約違反に該当するので、サイトの運営会社に見つかれば、強制退会させられます。

出会い系サイトにいる業者

業者はサクラやキャッシュバッカーとは全くの別物。
業者は出会い系サイトの運営会社とは無関係で、出会い系サイトを悪用して組織的に金儲けをしている犯罪者集団のことです。

業者は迷惑行為ばかりするので、あまりにもサイトにはびこっていると一般会員が退会してしまいます。
サイトの運営会社にとって業者は「サイトのイメージを失墜させ売上を減少させる原因」であり、一番迷惑な存在。

つまり、
サイトの利用者にとっても、サイトの運営会社にとっても、共通の敵と言えるのが業者です。

そのため、ワクワクメールの運営会社は業者を排除するために24時間365日取り締まりを行っていますが、
業者は次々にアカウントを作って侵入してくるのでイタチごっこになっています。

 

では、具体的に業者はどんな悪事を働いているのでしょうか?

業者は大きく分けて3種類います。
次に、それぞれの業者がどんなものなのか解説しています。

 

援デリ業者

援デリ業者

援デリ業者とは、援助交際・デリバリーヘルス業者の略です。

彼らの目的は「出会い系サイトの男性会員を狙ってデリヘルのお客を取ること」

合法的なデリヘル業者は風俗雑誌や、風俗系のインターネットサイトにお店の情報を掲載してお客を集めていますが、
援デリ業者は出会い系サイトでお客を集めます。

なぜ出会い系サイトで集めるのかと言うと、効率が良いからです。

出会系サイトには、割り切り(援助交際)をしている一般の女性を探している男性会員もいます。
こういう男性は風俗で働くプロの女性にはあまり興味がなくて、素人の女性と援交をしたいんですね。

援デリ業者はそういう男性を狙っています。

割り切り希望の一般女性になりすまして、アダルト掲示板やメールなどを使って男性を誘い、本当はプロのデリヘル嬢ということは隠して性的サービスを行います。
管理売春にあたる違法行為です。

違法業者とは言え満足のいくサービスを受けることができれば騙されがいもありますが、実際にはトラブルが多いです。

  • 会いに行ったら写真とは全くの別人がきた
  • メールで話した話題をしたら話がかみ合わない
  • 2時間会う約束だったのに30分で帰っていった

援デリの女性と実際に会うと、このように明らかにおかしなことが起こります。

なぜならサイト内のメールのやり取りを担当しているのは"打ち子"と呼ばれる男性で、会いに来た女性ではありません。
プロフィールの写真もネット上から著作権や肖像権を無視してパクってきた全く関係のない女性のもの。
だから実際に会った時に話が噛み合わないし、顔も別人なんです。

援デリをやっている風俗嬢は、普通の風俗店では働かせてもらえないレベルの人ばかりで、
デブ、ブス、高齢、外国人、不潔感があるなど、とても抱く気が起こらない女性が多いとよく言われます。

そのため、普通は「騙された!!」とすぐに気づきます。
気づかないまま素人女性と楽しいことをしたと思い込んだままの男性もたまにいるようですが。まあ気づかなければそれでいいのかもしれませんが、出会い系サイトの利用規約違反ですし、そもそも違法行為ですしね。

援デリ業者は割り切り目的の男性会員だけでなく、一般の会員に対してもメッセージを送るなどして騙そうとするので非常に質の悪い業者です。

 

では、どうやって見破ればいいのか?

実はけっこう簡単に見破れます。
慣れればプロフィールを見ただけで分かりますよ。

メールで「今夜とか大丈夫ですか?」「エッチな人を探しています」などと言ってきたり、金銭の条件提示をすぐしてきますから、割り切りに興味のない男性が引っかかることはまずないでしょう。

具体的な見分け方はこちらの記事に詳しく書いています。
 ワクワクメールの援交デリヘル業者など迷惑アカウントの見分け方

 

個人情報収集業者

個人情報収集業者

アドレス回収業者とも呼ばれます。

個人情報収集業者の目的は「出会い系サイトの利用者の個人情報を集めること」

彼らは一般女性を装って男性に声をかけてきます。
こちらに興味があるフリをして気を持たせ、メールアドレスやLINEのID、電話番号、本名、年齢などを聞き出してきます。
会う約束をする段階まで来ると、大まかな住所も知られてしまいますね。

そして、個人情報を一通り聞くと突然連絡がこなくなります。

メールのやりとりをしていても最初は普通の女性に思えるため、騙されやすいので注意してください。

教えてしまった個人情報は「出会い系サイトの利用者リスト」に記載され、闇市場で取引されて、別の企業に売られて行きます。
多くの場合は、サクラばかりの違法出会い系サイトの運営者などに買われていくと言われています。

RSA AFCCの調査によると、闇市場における売買相場は出会い系サイトの顧客情報が非常に高値で取引されています。
たとえば会員のプロフィールなどがついた個人情報は1件1000円。メールアドレスは1件300円。
1億件のメールアドレスを盗めば300億円にもなるわけです。
世界中で個人情報を狙ったハッキングが24時間絶え間なく続いている理由が分かりますね。

情報が取られてしまうと、ある日から迷惑メールが大量に送られてくるようになったり、振り込め詐欺などのメッセージが来ることもあります。
また、リストは転売を繰り返されるので、様々な業者からどんどん迷惑メールが送られてくることになります。

 

でも、安心してください。
個人情報収集業者を見破る方法もちゃんとあります。

個人情報収集業者のパターンとして多いのが、すぐに相手から連絡先を伝えてきて「あなたのも教えて」と言ってくるパターンです。
彼らは個人情報を効率よくサクサクと集めたいので、一人一人と長くメールのやり取りはできるだけしたくないため、余計な話をしたがりません。
とにかく連絡先の交換をすぐにしたがります。

話がトントン拍子で進みすぎるときには注意してください。
少しでも怪しいと感じたら、フリーアドレスの捨てアドなどを教えて様子を見るのもひとつの手です。

詳しくはこちらの記事に書いています。
 ワクワクメールの援交デリヘル業者など迷惑アカウントの見分け方

 

他サイト誘導業者

他の出会い系サイトに誘導する業者

他の出会い系サイトへ登録させようとする業者もいます。

彼らも一般女性を装って、男性会員に声をかけてきます。
最初は普通にメールのやりとりをして、メールアドレスやLINEのID交換をして、そろそろ会えるかもと思ったところで、
「こっちのサイトをメインにやってるから登録して」などと言い、悪徳出会い系サイトに登録させようとします。

言われた通りに登録してしまうと、サクラしかいない出会い系サイトでお金を使わされることになります。
時には高額の登録料を請求されたり、おかしいと感じて退会しようとしたら高額な退会料を請求されたり。

必ず何かしらのサイトへ登録を勧めてきますから、見破るのは超簡単。
でも、それまでのやり取りで時間とポイントを無駄に消費させられてしまうのがめちゃくちゃ迷惑ですね。

見破るのが超簡単と言っても、
お人よしの男性は登録を誘われてもまだ相手を信じたい気持ちが強くて、ついつい登録してしまう人もいます。

普通の女性は他のサイトへの登録なんて絶対に勧めてきませんから、騙されないでください。
他のサイトへ登録してほしいと言ってきたら、100%詐欺師です。確定です。

最近はイケメン男性会員のフリをして女性会員を他のサイトへ誘導するケースがありますので、女性会員の方も気をつけましょう。

「悪質な出会い系サイトに誘導されて、多額のお金を使ってしまったことがある」という方は専門の弁護士さんに相談するとお金が返ってくるかもしれません。
出会い系詐欺を専門にしている弁護士さんがいますので、多額の損害を受けた場合には無料相談をしてみましょう。

 ガイア総合法律事務所 出会い系詐欺の無料相談

 

業者は出会える系の優良サイトにしかいません

ワクワクメールやPCMAXなどの優良サイトに必ず業者はいます。
逆にサクラしかおらず出会えない詐欺サイトには業者はいません。

どうしてかというと、サクラしかいないサイトにはカモとなる男性会員が少なく、業者にとっては効率が悪いからです。
またサクラばかりの悪徳出会い系サイトでは、一般会員どうしのやり取りができないシステムになっていることも多く、業者のつけ入る隙がありません。

優良出会い系サイトは会員どうしのやり取りが出来て、会員数も膨大なので違法なビジネスも成り立つというわけです。

これはTwitterやFacebookでも同じですね。あちらはネットビジネスや投資詐欺の業者だらけです。

健全なSNSサービスにこういった業者が入り込んでしまうのは、残念ながら避けられません。
ワクワクメールやPCMAXの運営会社も毎日のように業者のアカウントを排除していますが、業者もすぐに別の電話番号を使って新規登録してくるので、完全には排除しきれないんです。

 

私たち利用者が自衛のためにすべきことは、業者と一般会員を見分けること。

業者の見分け方は簡単なので、慣れてくればどうってことはありません。
しかし、出会い系サイトを始めたばかりの初心者の人は騙されやすいので、気をつけて下さいね。

 ワクワクメール公式サイト(R18)

 

 

<同じカテゴリーの記事>

ワクワクメールの援交デリヘル業者など迷惑アカウントの見分け方

  どの出会い系サイトにも必ずいるのが「迷惑行為を行っているアカウント」です。 中でも一番厄介なのが業者。 男の下心に付け込んで、言葉巧みに誘導してきます。 ホント腹立たしいですよね。 そこ ...

続きを見る

ワクワクメールにいる業者をメールで見破る方法。徹底解説。

  ワクワクメールやPCMAXなどの優良出会い系サイトにもいるのが業者。 出会い系サイトを利用している方は、業者にめちゃくちゃ迷惑しています。 ※業者が何者か、何をしているのかについてはこち ...

続きを見る

ワクワクメールにサクラはいるのか?体験談を踏まえて解説します

  出会い系サイトを利用している人がよく言うのがこの言葉です。 「サクラばっかりで会えない。騙されるな」 確かにこれは正しくて、悪質な出会い系サイトにはほぼ女性会員が存在せず、サクラしかいま ...

続きを見る

ワクワクメールで素人女性と割り切りエッチしたい?なら、まずはこれを読もう。

  一般的に出会い系サイトには割り切り(売春、援助交際)を募集している女性がいると言われます。 パパ活のように、なりゆきによってはエッチもありかなという若い子もいると聞きますね。 実際のとこ ...

続きを見る

 

 

-ワクワクメール

Copyright© ワット出会い系? , 2018 All Rights Reserved.