ワクワクメールのお得なポイント購入方法 完全解説。

更新日:

 

ワクワクメールでは様々な方法でポイントを購入できますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

少しでもお得にポイントを購入したいですよね。

そこでこの記事ではどんな方法で購入すれば一番お得になるのか、便利になるのかについて解説しました。

知らずに損している人もいますので、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。

 

クレジットカードで決済

クレジットカードで決済するのが、総合的に考えて一番便利です

対応しているカード会社は、VISAMasterCardJCBAmerican ExpressDiners Club
みなさんいずれかのカード会社を利用されていると思いますので、だいたい網羅されていますね。

VISA、MasterCard、JCBは円決済、American Express、Diners Clubは米ドル決済となります。

<メリット>

  • 24時間365日、いつでもポイントが欲しい時に購入できます。購入したポイントは即時にサイト上に反映されるのですぐに使えます。
  • カードの利用明細書には「TELECOM」「TC」「TEC」「TCOM」「S-NET」「TYT」などの名義で記載されるので、家族などに明細書を見られてもワクワクメールからの請求だとは気づかれにくいです。家族にバレたくない人のための配慮です。

<デメリット>

  • クレジットカードの決済で一番不安に思うのは安全性。個人情報の漏洩がないか?という点ですよね。
    ワクワクメールは運営開始から17年以上に渡って一度も情報漏洩をしたことがない実績がありますし、SSLなどの暗号技術を使って通信しているので安全性が高いです。
    どうしても心配な方は他の方法でもポイントは購入できるので、無理にクレジットカード決済にこだわる必要はありません。

 

銀行振込で決済

私が長年使っていた方法が銀行振込です。
今はクレジットカード払いにしていますけどね。

ワクワクメールの振込先口座は三井住友銀行と三菱UFJ銀行にあるので、好きな方を選んで振り込めばOK。

 

<メリット>

  • ポイントを購入すると加算されるサービスポイントが他の決済方法と比べて一番多いです。
    例えば、銀行振込で3000円分のポイントを購入すると1000円分のサービスポイントがついてきます。クレジットカードで購入すると700円分のサービスポイントなので、300円分も銀行振込の方がお得です。
    もし50000円分ポイントを購入すると、5000円分もお得になります。めちゃくちゃデカいですよね。
    (2018/8/5追記)
    昔は銀行振込が一番お得だったのですが、現在ではクレジットカード払いが一番お得になりました。
    詳しくは後述の一覧表でご確認ください。
  • ジャパンネット銀行(JNB-J振)、ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行ダイレクト)を利用して振り込むと、クレジットカードで決済した場合と同様にポイントが即時反映されます。

<デメリット>

  • 利用可能な時間帯は振り込み元の銀行の営業時間によって異なります。
  • 振込手数料がかかります(その分サービスポイントがたくさんもらえる仕組みになっています)。ただし、振込手数料が無料になる方法もあるので、それを利用するとお得です。
    例えば、三菱UFJダイレクトからのお振込や、auじぶん銀行からのお振込み(テレホンバンキングは除く)であれば、振込手数料は無料。
  • 15時以降や営業時間外の振り込みは翌日扱いとなるので、サイト上にポイントが反映されるまでに少し時間がかかります。

今すぐポイントをサイト上に反映させたい!!という急ぎの場面でなければ、銀行振込でも良いと思いますよ。

ちなみに振込先の名義は、三井住友銀行では「有限会社コロン」、東京三菱UFJ銀行では「株式会社ワクワクコミュニケーションズ」と記載されます。
家族などにバレたくない方は三井住友銀行のワクワクメールの口座に振り込んだ方がバレにくいと思います。

 

コンビニ払い

コンビニでもポイントの購入ができます。
コンビニダイレクトの他、セキュリティーマネー、BitCash、C-Check、G-MONEYなどの電子マネーをコンビニ購入して決済することも可能です。

<メリット>

  • 購入できるコンビニは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート、スリーエフ、ココストア、エブリワン、RICマートです。大手コンビニチェーンから地方のコンビニチェーンまでほぼ全国のコンビニを網羅していますので、お近くのコンビニに行けば決済できます。
  • コンビニ決済なので、24時間いつでもポイントを購入できます。
  • レシート以外は記録に残るものがありません。他人にポイントを購入したことがバレたくない方にはおすすめ。また、レシートの振込先名にワクワクメールとは記載されないので、コンビニの店員さんにすらバレることがありません。個人情報の漏洩を心配する必要が全くありません。

<デメリット>

  • クレジットカードや銀行振込に比べるともらえるサービスポイントが少なく、お得感がない。
  • コンビニの店舗に出掛ける必要があります。まあ、散歩や買い物ついでに行けば、苦になることはないと思います。
  • 支払いにはクレジットカードや電子マネーが使えないことがあり、基本的にはレジで現金払いが多いです。

 

メールカード

メールカードとは、ワクワクメールのポイントを購入できるプリペイドカードのことです。
アダルトグッズショップなどで購入することができます。

メールカードに記載されているIDとパスワードをワクワクメールのサイトで入力するとポイントが加算される仕組みです。
仕組みはiTunesカードと同じような感じですね。

<メリット>

  • 履歴が何も残らないので、家族にバレません。

<デメリット>

  • メールカードを買いに行く手間がかかります。売っているのはアダルトショップが多いので、購入できる店舗がとても少ないのも難点。
  • メールカードはもろにワクワクメールだと分かるデザインなので、店員さんにポイントを購入することがバレます。気にしない方は何も問題ありませんけどね(笑)

 

電子マネー

各種の電子マネーにも対応しています。

  • コンビニダイレクト
  • セキュリティーマネー
  • BitCash
  • C-CHECK
  • 楽天Edy
  • G-MONEY

クレジットカード決済や銀行振込に比べると、ポイント還元率が低いのが最大のデメリット。

 

ポイントを購入するとこんな特典も!!

ポイントを購入するといろいろな特典が用意されています。

  • サービスポイント

ポイントの購入金額に応じてサービスポイントが加算されます。

  • モバイラーズポイント

モバイラーズポイントというポイントがもらえます。

ポイントに交換して女性とのメールのやりとりに使ったり、楽天EdyやAmazonギフトカードに交換すればほぼ現金化できます。

モバイラーズポイントについて、さらに詳しい情報はこちらの記事に書きました。

 ワクワクメールのモバイラーズポイントとは?一番お得な使い方を紹介します

  • クラス特典

意外と嬉しいのがクラス特典です。

ワクワクメールにはポイントの購入額に応じて「クラス」と呼ばれる優待サービスが付与されます。
購入金額が1000円でブロンズクラス、1万円でシルバー、5万円でゴールド、10万円でプラチナというように、ポイント購入額に応じてクラスがランクアップします。

どんな特典があるのかというと、例えばシルバーになると女性のログイン時間や登録日時が分かったり、ゴールドになると女性がメールを送信している人数が分かったりします。
これらの情報から女性が業者であるかを見分けたり、本気の出会いを求めているのかが推測しやすくなります。

プラチナクラスになるとハンパない情報が見れるようになるんですよ。プラチナクラスになったマジで最強です。

クラス制度の詳細については以下の記事で書いています。

 ワクワクメールのプラチナクラス特典がヤバい!これさえあれば業者を見分けられます

 

アプリを使っている人は要注意!!

ワクワクメールにはアプリと公式サイト(WEB版)の2種類があります。

最近はアプリをメインに使う人も増えていますが、ひとつ注意点が。

アプリ内で課金してポイントを購入すると割高なんですよ。

たとえば、androidのワクワクメールの公式アプリ「AYA」で3000円分のポイントを購入するとします。
購入方法はGoogleウォレットのみです。

このときゲットできるポイントは300P+49S。つまり3000円分のポイントに490円分のサービスポイントがおまけでついてきます。
一方、公式サイトでクレジットカードから3000円課金すると、300P+100S。つまり3000円分のポイントに1000円分のサービスポイントがついてくるんです。

アプリからポイントを購入すると、公式サイトから購入した時より510円分も損するというわけです。

これはiOS版のアプリ「ワクワク」でも同じです。
iPhoneを使っている人はiTunesカード決済やキャリア決済をするかもしれませんが、それでも同じことです。
またワクワクで課金したポイントはiPhoneアプリ専用ポイントなので、WEB版(公式サイト)では使えません。
なんでこんな仕様にしているのか分かりませんが、不便すぎますよね。

こういった理由があるので、
ポイントを購入するなら公式サイトが絶対にお得
です。

 

ポイントが一番お得になる購入方法

さまざまな購入方法を紹介してきましたが、最後に一番コストパフォーマンスが良いのはどれなのか一覧表で確認してみましょう。

ワクワクメール 購入方法と加算ポイント一覧表

一番ポイントが多くもらえるのはクレジットカード。
3000円以上の課金であれば銀行振込でも同じです。

その他の振込方法だともらえるサービスポイントが減ってしまいます。
楽天Edyやアプリ課金をしてしまうと、かなり損になることが分かりますね。

入金額に対するポイント還元率だけを見ると、
「公式サイトでクレジットカード決済」が一番お得です。

 

 

どのポイントの購入方法を選ぶのかは好みなので、好きな方法で購入しましょう。

迷っている方にアドバイスをするなら、クレジットカードが一番お得で、一番便利。

家族にバレたくない人はコンビニ決済がもっとも安全です。
ポイント還元率は低いですが、ポイントの購入履歴からバレる可能性はゼロに出来ます。

私は長年銀行振込を使ってきましたが、今は還元率が良くなったのでクレジットカードに変更しました。

1か月に使うポイントは平均2000円~3000円で、どんなに多くても5000円まで。
それで十分に楽しめますし、新規の女性に月2~3人は知り合えますのでとてもリーズナブルだと思います。

ポイントを購入する時はいくら課金しようか迷いますけど、金額が多い方がもらえるサービスポイントの割合が増えるので、私は5000円入金が多いですね。
それで2ヶ月くらい持たせる感じです。

本当はもっと一気に入れた方がお得になるんですけど、ポイントがありすぎると「まだこんなにあるからいいや」と思って無駄に使い過ぎてしまうので(笑)、5000円くらいがちょうど良い感じです。

 

 

<同じカテゴリーの記事>

ワクワクメールで女性に会えなかった男性がセフレを作った方法

  「ワクワクメールで一度も会えない。どうなっているんだ?」 「会えるって聞いたけど、みんなどうやって会ってるんだ?」 会えないのはサクラのせいでしょうか? 業者のせいでしょうか? しかし、 ...

続きを見る

【最新版】ワクワクメールの無料ポイントをすべて獲得する方法

  ワクワクメールに登録したら、無料でもらえるポイントは全部もらっておきたいですよね。 課金するのは無料ポイントを使い切った後で十分です。 そこでこの記事では、無料ポイントを余すところなくも ...

続きを見る

ワクワクメールをお得に使おう!!友達紹介で招待ポイントをもらう方法

  ワクワクメールをもっとお得に使いたい。無料ポイントがたくさん欲しい。 そう思いませんか? 私はできるだけ無料で使いたいです(笑) ワクワクメールに新規登録すると無料ポイントが120S(1 ...

続きを見る

ワクワクメールの登録に電話番号は必要?電話登録したくない人へ

  ワクワクメールに登録しようとすると、電話番号の入力を求められます。 「出会い系サイトに電話番号を教えるのはちょっと…」と思う人も多いでしょう。私もそうでした。 でも安心してください。 実 ...

続きを見る

 

-ワクワクメール

Copyright© ワット出会い系? , 2018 All Rights Reserved.