夏の出会いの見つけ方。ひと夏の恋で終わらせないための方法。

更新日:

 

夏になると恋人を作りたくなりませんか?

アウトドアが楽しい季節だし、恋人と一緒に楽しめるイベントはたくさんあるし、長期休暇もあるし。

でも実際には狙い通りに恋人を見つけるのってけっこう難しいですよね。
いい感じの異性と知り合っても「一晩だけで終わっちゃった」という経験がある人も多いでしょう(笑)

では、夏にちゃんとした恋人を作るにはどうすればいいのか?

ひと晩だけの恋も悪くはないですが、長続きする恋の見つけ方を紹介します。

 

夏はどこで恋人を探せばいい?

夏にはイベントがたくさんありますよね。

男性なら「イベントに参加して、そこで知り合った女の子を口説く」というのが王道パターン。
女性はナンパ待ちですね(笑)

NTTソルマーレ株式会社が男女4196人に行った調査では「ひと夏の恋の出会い」は以下のような場所だったことが分かっています。

(参考資料:2017年 夏の動向調査)

 

海水浴 19.2%

海水浴に集まる人々

ギャルをひっかけるなら海ですね。

肉体を鍛え上げて、色黒に焼いて、女の子に声をかけまくりましょう。
ナンパ待ちをしている子が多いので、数打ちゃ当たります(笑)

冷たくあしらわれてもめげない根性と、雰囲気を盛り上げるトーク力がポイントですね。

ただ海でナンパしても違和感がないのは20代前半まで。
20代後半にもなってやってると、若い子からは痛いオジサンにしか見えません。

それと、間違えて男連れの子をナンパしてしまうと、タトゥーを入れた相手の男と喧嘩になることもあるので気をつけましょう。
私は若い頃はありました(笑)

花火、地元のお祭り 7.3%

花火祭りに来た浴衣女性たち

地元の花火大会やお祭りに行くと、昔の知り合いにバッタリ会うこともよくあります。

そこで連絡先を交換したり、ちょっと飲みに誘ったりすれば、けっこういい感じになることもありますね。

こういった偶然の出会いを探しに行くのも夏ならではです。

川や山に行ってバーベキュー 5.7%

バーベキュー

仲良しグループでバーベキューをするのも夏の定番。

狙っている人がいるなら、計画を立ててみんなを誘ってみましょう。

男なら頼もしさやリーダーシップ、女性なら気配りや料理ができる女子力をアピールできますよ。
普段とは違うギャップを見せて好印象を持たせましょう。

夏フェス、ビアガーデン 8%

ロックフェス

野外の音楽フェスに行けば、あなたと同じ音楽の趣味を持つ異性と知り合えるかもしれません。

隣に立っている可愛い子に思い切って声をかけてみましょう。
趣味が同じなら会話も弾みやすいです。

声をかけるタイミングは、好きなミュージシャンのライブが始まる直前。
「○○が好きなんですか?私もすごいファンなんですよ」くらいの感じで話しかけましょう。
そして、ライブが終わった直後にもう一度声をかけるんです。余韻に浸りつつ、ふっと緊張が切れている瞬間なので、こちらの話を聞いてくれる心理になっています。
音楽の話で共感させて、食事の約束や連絡先の交換ができれば完璧ですね。

 

ビアガーデンで乾杯

ビアガーデンも良いですね。
バーや居酒屋よりも開放的な気分になっているので、一緒に飲んでくれやすいです。

これらは社会人のナンパスポットとしても使えますよ。

海外旅行22%

外国のビーチ

一番開放的な気分になるのが海外旅行です。

現地で日本人の旅行者と知り合って、その日のうちにホテルへ…なんてパターンはあるあるですね(笑)

芸能人はそれ狙いで海外旅行に行く人もいると聞いたことがあります。

ただこれは別に夏じゃなくても出来ることですけどね(笑)

プール 3.3%

プールで女性と

レジャー施設の巨大プールも出会いの場所になっています。

子ども連れの家族が多い場所ですけど、けっこうナンパもしているんですね(笑)

特にナイトプールはパリピたちが出会いの場所になっています。
最近はクラブっぽいノリのところが増えていますね。

 

しかし、ひと夏の恋で終わります

夏の出会いの場をいろいろと紹介してきましたが、これらはひと夏の恋で終わった出会いの場所を調査したもの。
こういった場所で出会っても長続きしないんですね。

ひと時だけ夢見心地になれる花火のような恋です。

花火大会 ひと夏の恋

というのも、このような出会いは所詮その場のノリなんですよね。

気分が乗っているから行っちゃえみたいな感じで始まる恋なので、終わるのも早い。
冷静になったら「あれ?なんで私この人と寝たんだろ?」と思うわけです(笑)

出会いの順番が間違っている

そもそも出会い方の順番が間違っています。

たとえば、「花火大会に行って、そこで誰か相手を見つける」というのは適当な相手を探しているだけなんですよね。
相手の人間性はまったく吟味せず、ヤレそうだからとりあえず行っちゃおうみたいなノリ。
恋人じゃなくてエッチできそうなパートナーを探しているだけなんです。

まあ、それはそれで楽しいんですけど(笑)

ちゃんと恋人を作りたいなら、まず最初に「この人いいかも」という異性を見つけること。
イベントに行くのはその後です。

気になる人とある程度仲良くなってから「今度一緒に花火を見に行きませんか?」とイベントに誘うわけです。

花火大会は出会いを見つける場所じゃなくて、好きな人との仲を深めるために行く場所なんです。
海水浴でもBBQでも夏フェスでもみんな同じ。

その場その場で狩りをするように異性と出会ったところで、適当な相手と適当に遊ぶだけになりますから、長続きする良い出会いにはならないんですね。

出会いはイベントの前に見つけておきましょう。

 

じゃあ出会いはどこにあるのかと言ったら、今の時代は一番効率的なのがネットです。

出会い系サイトで一緒にイベントに行ってくれる子を探せば良いんですよ。

 

出会い系サイトなら実生活の人間関係の外で出会いを探せる

職場、学校、友達付き合いの中から、新しい出会いはなかなか見つかりませんよね。

いろいろと面倒なしがらみがあったり、他人の目が気になったり、仕事や家庭への影響などがあって、配慮しなければならないことがあったりします。
そもそも周りに素敵な異性がいなかったり。

出会いがたくさんある人なら出会い系サイトを使う必要は全然ないんですけど、
私なんかは実生活の中で新しい出会いを見つけるのは難しいんですよね。

毎日同じメンバーと顔を合わせているだけなので、新鮮な出会いなんてありません(笑)

SNSのつながり

出会い系サイトなら、普段の人間関係とはまったく関係のない人達との出会いがありますので、人目を気にすることもないし、新鮮な出会いがあります。
普通なら知り合うことのない職種の人に出会えたり、歳の差のある人と出会えたり、自分とは不釣り合いに思えるようなすごい可愛い子と知りあえたりします。

そういうことが普通にあるのがネットの出会いです。

まったく出会いがないと悩んでいるなら、ネットを使わない手はありません。
私も出会い系サイトでいろいろな体験をしてきたので、本当にそう思います。

 

夏は出会い系サイトが一番活気づく季節

出会い系サイトには、出会いやすい季節があるのをご存知でしょうか?

それがお盆と正月

出会い系サイトに一番人が集まってくる季節なので、出会いのチャンスが増えるんですよ。

出会い系サイトに集まる人々

実は出会い系サイトにも周期みたいなものがあるんです。

季節によってアクティブユーザーの数や登録者の数が大きく変動するんですよ。

一番多くなるのは12月~1月。
冬休みで自由に使える時間が増えますし、最大の恋愛イベント「クリスマス」もあります。
お正月には帰省すると古い友人や家族から「恋人はいるの?」「結婚はまだ?」なんて言われる人も多いでしょう(笑)

時間もあるし、新年になるし、心機一転して恋人でも作ろうかな…そう思った人たちが出会い系サイトで恋人探し始めるというわけです。

 

そして次に多いのが7月後半~9月前半の夏休みシーズン

学生さんたちは長期休み、社会人も1~2週間の休みがありますよね。
季節柄、みんな活動的になるので外へ遊びに出かける機会も多くなります。

そういったこともあって、恋人を作るために出会い系サイトに新規登録してみたり、昔に登録していたサイトに再登録する人が多くなるんですよ。

 

出会い系サイトの選び方のポイントは安全性と会員数

出会い系サイトを楽しむ女性

じゃあどの出会い系サイトを使えば良いのかというと、私が使っているのはワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXです。

でも、必ずこれらのサイトでなければならないということはありません。
他にもいろんなサイトがありますからね。

ただし、出会い系サイト選びには注意も必要です。
最近はサクラばかりの詐欺アプリがものすごく多いし、サクラはいなくても会員数が少なすぎて会えないサイトもけっこうあるので。

出会い系サイトを選ぶ時には次のようなポイントを確認しましょう。

  • 電話番号の登録や年齢確認をしているか?
    電話番号の登録がないサイトはサクラが多いです。また年齢確認は法律で義務付けられているので、年齢確認を行っていないサイトは違法サイト(出会い系サイト規制法違反)です。
  • 運営歴が10年以上あるサイトか?
    運営歴は長い方が信頼性が高いです。なぜなら詐欺サイトは長くても2~3年で閉鎖されるため。経営者が逮捕されたり、逮捕される前に逃げるんですよ。運営歴が短いサイトは危険です。
  • 会員数が500万人以上いるか?
    会員数(累計登録者数)は500万人以上は欲しいところですね。都会ならこれ以下でも良いのですが、地方だと本当に会員が少なくて全然会えないサイトもあります。

ワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXはこれらの基準はすべて満たしていますし、登録は無料なので料金の心配も必要ありません。

使い方としては、
あなたが男性の場合、登録したら、年齢確認までして、無料ポイントを使って女性にアプローチしてみる。
出会い系サイトに可能性を感じたらポイントを購入して、そのまま継続していろんな女性に声をかけていけばいいし、
出会い系サイトは自分には合わないなと思えば、無料ポイントを使い切ったら放置すれば良いだけです。ポイントを購入しない限り費用は一切かからないので、退会する必要も特にありません。

あなたが女性なら完全無料で使えるので、料金は気にする必要はありませんよ。
年齢確認までして、プロフィールなどを充実させておけば男性からメールが来ると思います。その中から素敵な男性に返信をしていきましょう。
変な奴もいるので、そういうのは全部無視すればOKです。

夏のイベントに一緒に行けるような子を見つけるには、出会い系サイトは最適ですよ。

 

 ワクワクメール公式サイト(R18)

 

 ハッピーメール公式サイト(R18)

 

 PCMAX公式サイト(R18)

 

 

 

<関連記事>

会える出会い系サイトは必ず年齢確認をしています。法令を遵守しているサイトを選ぼう。

  PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメールなどの出会い系サイトに登録すると必ず求められるのが「年齢確認」 確認のための証明書データを送るのは少し面倒だし、個人情報を他人に教えるのは不安で ...

続きを見る

SMプレイがしたいなら、出会い系サイトで相手を探すと簡単に見つかります

  SMは好きですか? 私はスーパーソフトSですが、SMプレイは一度もしたことがないんですよね。 興味は少しあるんですけど(笑) 私のように少しだけ興味があるという人はたくさんいますが、実際 ...

続きを見る

元新潟県知事が使っていたハッピーメールって本当に会えるの?

  今、世間ではハッピーメールが話題になっていますね。 ハッピーメールって何だろう。何でトレンドになってるのかな? 想像して写真作ってみたよ pic.twitter.com/75jGgYJd ...

続きを見る

夏の海でナンパVS出会い系でネトナン。どっちが成功する?

  夏と言えばナンパの季節。 海に行ったら女性が気になりますよね。 ビーチを歩いていると、 「お、可愛いじゃん」と思わず目が行ってしまう女の子もいれば、おっぱいがデカい&お尻がエロい天性のエ ...

続きを見る

 

-出会い系サイトの気になる話

Copyright© ワット出会い系? , 2018 All Rights Reserved.