ハッピーメールの年齢確認は絶対しないとダメ?高校生でもやってみたいけど…

更新日:

 

ハッピーメールの年齢確認って、ちょっと躊躇しませんか?

「証明書を送ったら悪いことに使われないかな?」
「わざわざこんなことする意味ある?別にしなくてもよくない?」

私もハッピーメールを使っていますけど、年齢認証をする前にはこんなことを思ってちょっと抵抗感がありました。

でも、年齢確認ってすごく大切なことなんです。
むしろやった方が良いんです。

年齢確認がなぜ必要なのか?
個人情報を教えても大丈夫なのか?
簡単にできる年齢確認の方法はないのか?

この記事では、そんな疑問について詳細に解説していきます。

 

身分証明書を送信しても悪用されないのか?

私の経験から言えば、年齢確認をしても問題は起きませんでした。
迷惑メールが来るようになったとか、変な勧誘の電話がかかってくるとか、そういった問題は一切起きていません。
実際にハッピーメールを使っている知り合いたちからも「迷惑メールが来た」なんて話は一度も聞いたことがないですね。

それにハッピーメールのセキュリティレベルは非常に高いので過度な心配は必要ないと思いますよ。

 

年齢確認用のデータは破棄されます

年齢確認は運転免許証の画像データなどを送信して行うのですが、年齢確認を行った後は、送信データは廃棄されます。
情報漏洩しないように安全な取り扱いをしているんですね。

ハッピーメールとしても、確認さえ済めばデータを残しておいても特に意味がありません。
残しておくとセキュリティコストが余計にかかるだけなので、すぐに破棄するようにしているんです。

 

年齢確認は法律を守っている証拠

「年齢確認なんてそもそも必要なのか?」

私は最初そう思っていました。でも必要なんですよね。

実はすべての出会い系サイトは年齢確認を行うことが法律で義務付けられているんです。「出会い系サイト規制法」という法律です。
「18歳以上の人しか出会い系サイトには登録してはいけない」という法律があるんですね。

未成年者に援助交際をさせないために、また性犯罪被害から守るためにこの法律は制定されました。

そのため、法律を遵守して健全な運営をしている出会い系サイトでは必ず年齢確認が行われます。
ハッピーメールでもワクワクメールでもPCMAXでも、優良出会い系サイトと呼ばれているサイトではみんな行われているんですよ。

出会い系サイト側の本音としては、
年齢確認なんてしていると登録者が減ってしまうし、管理コストもかかるので本当は年齢確認なんてやりたくないはずです。
年齢確認をすることは、利益を削る要因になっています。

でも健全な会社は社会的責任を果たすため、利益を削ってでも年齢確認をちゃんと行っているんですね。

 

年齢確認を行っていないサイトは超ヤバい

出会い系サイトを運営しているにも関わらず、年齢確認をしていない運営会社も多数あります。
マッチングアプリにも多いですね。

「年齢確認がいらない方が登録が楽だし、そっちのサイトでやろうかな」なんて思っている人は危険ですよ。

そういったサイトやアプリは完全に違法です。
しかも出会い系サイト規制法を守らない会社は、だいたいめちゃくちゃヤバい会社ばかり。
ヤクザのフロント企業とか、詐欺グループが運営しているとか。そういう類のサイトですね。

当然そのようなサイトにはサクラしかいませんし、高額な利用料を請求されます。
登録した個人情報も悪用されます。あなたの情報は出会い系サイト利用者リストに載り、リストは転売されて拡散されます。

出会い系サイト、恋活サイト、婚活サイト、マッチングアプリ、チャットアプリ、出会い掲示板、結婚相談所など、いろいろな呼ばれ方がされますが、
基本的に男女の出会いを提供しているすべてのサービスは年齢確認が必須です。

年齢確認をせずに登録できてしまうサイトは超ヤバいので、絶対に登録しないようにしましょう。

 

年齢確認をしないと、出会い系サイトの意味がなくなる

ハッピーメールも厳密に言えば、年齢確認をせずに登録だけはできます。

しかし年齢確認をしないとサイト内のメールの送受信ができなかったり、一部のワードが伏字になります。

サイト内のメールのやり取りができなければ、他の会員とコミュニケーションをしたり、会ったりすることは不可能です。
出会い系サイトなのに、絶対に出会えなくなるんですね。

なぜこんな仕様になっているかというと、
これまで説明してきたように、法律によって年齢確認をしていない人には男女の出会いサービスを提供してはいけないことになっているから。

ですから、年齢確認をせずに出会い系サイトを使おうとしている人は本末転倒なわけです。
出会いを求めて登録しているのに、絶対に出会えないことをしているんですからね。

「エロいセフレが欲しい!!」
「気の合う男性と遊びたい!!」

そう思う人は、サクっと年齢確認を済ませちゃいましょう。

 

年齢確認をしているから安心

年齢確認をすると安心なことがひとつあります。

それは「18歳未満はサイトにいないこと」です。

現在の日本の法律では、18歳未満の子とエッチをすると犯罪者になります。
意外と知らない人も多いですが、18歳未満の子に関わる性犯罪事件では確実に実名報道もされるんですよ。

しかも「知らなかった」という言い訳は法廷では通じません。「しっかり確認しなかったお前が悪い」とされてしまいます。
まっとうな人生が完全に終わります。

こういった思わぬトラブルには巻き込まれたくないですよね。

その点で年齢確認をしているサイトは安心して使えます。18歳未満の子と知り合うことはまずないですからね。
思う存分、口説けますよ(笑)

ハッピーメールでは高校生も不可

高校生でも出会い系サイトをやってみたいと思う子がいるんですけど、基本的に不可能です。

ほとんどの優良サイトでは高校生は登録できないことになっています。18歳になっていても高校を卒業していないならダメ。

ただ年齢確認はデータを送信するだけなので、絶対に高校生が登録できないというわけではありません。
他人の免許証を使って年齢確認をするなどの抜け道はあります。

でもそれってバレたら普通に詐欺罪になりますからね。
出会い系サイトをやりたいというだけの理由で犯罪までするのは馬鹿らしいですよ。

高校を卒業するまでちゃんと待ちましょう。
卒業したらまた当サイトに来て、出会い系で成功するコツを勉強してくださいね(笑)

 

年齢確認の方法

年齢確認と言っても、運営免許証のコピーを郵送するわけじゃないです。電話で誰かと話をするわけでもありません。

携帯のカメラで写真を撮って、画像データを送るだけ。
超簡単ですね。

証明書として認められるものは、以下の通りです。

運転免許証、健康保険被保険者証、国民健康被保険者証、年金手帳、パスポート、外国人登録証明書、住民基本台帳カード、共済組合員証、社員証、学生証、診察券、区民証、身体障害者手帳、保険証券、健康診断証明書、在学証明書、卒業証書、マイナンバーカード

運転免許証を持っている人はそれでOK。持ってない人なら、保険証とかですね。
学生さんなら学生証や卒業証書でもいけますよ。

運転免許証など顔写真や住所まで載っている証明書なら、その部分は隠して写真を撮ってもOK。

ちゃんと見える必要があるのは赤枠で囲った3つだけ。
①生年月日、または年齢
②証明書の名称
③発行者の名称 (運転免許証なら都道府県の公安委員会)

これだけしか必要な情報はないので、隠したい情報があれば隠して撮影しましょう。そうすれば、個人が特定されるなんてことはありませんね。

もちろん隠すのが面倒なら、普通に写真を撮って送信すれば良いです。
年齢さえ確認できれば、データは全部破棄されますからね。

年齢確認にかかる時間は混み具合にもよりますが、だいたい10分くらいです。

 

最短で手続きが終わるのはクレジットカード

一瞬で年齢確認をしたいなら「クレジットカード」が便利です。
カードナンバーなどを入力するだけ。1~2分で終わります。

クレジットカードを持てるのは18歳以上の人だけなので、これでも年齢確認ができるんですね。

ただクレカで認証するには100円分のポイントを購入することになります。
「なんで年齢を確認するために100円かかるんだよ」と、納得できない人は運転免許証などでやればいいですよ。

ただあなたが男性なら、登録時にもらえる無料ポイントだけではたぶん足りなくなります。
私のやり方なら、確実に女性と会うためには3000円分くらいはポイントを買いたいところです。

なので、どうせ後でポイントを購入することになるので、ここで100円分買っておいてもそんなに損にはならないと思います。

 

プロフィールの年齢は変えられる!!

ハッピーメールでは年齢確認を行っているので、プロフィールの初期値は最初に登録したときの年齢になっています。

でもプロフィールの年齢は自由に変えられるんですよ。

特に女性は少しだけ若く見られたいという人が多くて、年齢確認をした後で少し変えている人もいます。
女心に配慮した仕様になっているんですね(笑)

「ふざけんなよ、そんなの詐欺プロフだろ!!」と怒る男性もいらっしゃるかもしれませんが、女性ってそのくらい年齢を意識しているんですよ。許してあげましょうよ。

 

 

最後にひとつだけ気をつけて欲しいのは、正しい公式サイトから登録してくださいね。
ネット上にはハッピーメールを模倣したサクラばかりの詐欺サイトも存在します。
ハッピーメールは最大手の出会い系サイトなので、偽サイトを作る輩も出てくるんです。

正しい登録ページは以下のリンク先です。

 ハッピーメール公式サイト(R18)

 

 

 

 

<同じカテゴリーの記事>

ハッピーメールに電話番号を教えたくないけど登録はしてみたい。解決法はないの?

  ハッピーメールに登録するときに必ずしなければならないのが電話番号の認証。 ちょっと嫌ですよね。 電話番号を教えなきゃいけない理由がよく分からないし、 教えてもいいけど個人情報が流出しない ...

続きを見る

ハッピーメールで会える男性と会えない男性の7つの違い

  ハッピーメールには2種類の男性がいます。 女性と出会えている男性 女性に出会えない男性 会えている男性は「ハッピーメールは普通に会えるサイトだよ。業者はいるけどね。」と言いますし、 誰に ...

続きを見る

ハッピーメールで割り切りをする前に確認しておきたい5つのポイント

  ハッピーメールを初めてやってみると、割り切り話を持ち掛けてくる女性がたくさんいることに驚きます。 積極的にメールでアピールしてくるのはほとんどが業者と呼ばれる違法なデリバリーヘルス業者な ...

続きを見る

ハッピーメールの業者と素人女性の見分け方。出会い系初心者向け完全解説。

  ハッピーメールの会員の方は誰もが一度は目にしたことがあると思います。 『業者』 ホント、ウザいですよね。 業者さえいなければ、出会い系初心者でも簡単に素人女性を見つけられるのに、 業者が ...

続きを見る

 

 

 

-ハッピーメール

Copyright© ワット出会い系? , 2018 All Rights Reserved.