ワクワクメールで失敗しないための登録前の予備知識。あらかじめ知っておくべきコツを紹介します。

更新日:

 

この記事では、
ワクワクメールに登録する前に読んでおくと、後々ちょっとだけお得になる情報を掲載しています。

これからワクワクメールをやってみようと思う方は、ぜひこの記事を読んでから登録手続きを進めてみて下さい。

 

 

まずはワクワクメール公式サイトのトップ画面を開きます。

ここで最初の注意点です。
ちゃんとワクワクメールの公式サイトから登録しようとしていますか?

悪質な業者がワクワクメールに似せて作った偽物の出会い系サイトにアクセスしてしまわないように気をつけてくださいね。

本物の公式サイトはこちらです

 ワクワクメール公式サイト(R18)

 

 

 

PCからは右上の「無料会員登録」をクリックして、次の画面で男性で登録するか、女性で登録するかを選びます。

 

ここで決めた性別はあとで変更できないので、間違えないようにしましょう。

ポイント① ニックネームは本名に近い名前の方が有利!!

次に「ニックネーム」を登録するのですが、ここでひとつ目のポイント!!

ニックネームは基本的に何でも良いですし、後で変えることもできるのですが、
できるだけ「本名に近い名前」をつけることをお勧めします。

 

 

なぜかと言うと、
出会い系サイトに登録している人たちは「相手のことをできるだけたくさん知ってから会いたい」という人が多いからです。

どんな人かも分からないのに会いたいとは誰も思いません。

逆に、相手がどんな人か何でも知っていれば警戒心はなくなりますし、会うことにも抵抗感がなくなります。

そのときにニックネームもひとつの武器になります。

例えば、男性会員のニックネームが「ガロン」だとします。
このガロンという名前から相手のことは何もイメージできませんよね。女性から見ればただの記号です。

もしニックネームが「りょうた」だったらどうでしょう?
ガロンよりは人間っぽい温かさを感じますよね。隠し事をしていない印象も受けます。

些細なことですが、こんな工夫ひとつで相手からの好感度が変わります
これも心理テクニックのひとつです。

実際に会うことになったときにも、相手に違和感を与えずに会話をすることができます。
りょうたさんなら自然ですが、ガロンさんではやっぱり不自然ですよね(笑)

 

とは言え、名前はできるだけ伏せたいと思う人も多いでしょう。

その場合は「リョータ」や「りょうちゃん」など少し工夫をすることで身バレを防ぎやすくなります。
本名が「良太」であれば、「涼太」というように漢字を変えてニックネームをつけるのもひとつの手です。

 

好印象を与えるニックネームのつけ方として、
オノマトペを使ったニックネームにする方法もあります。

ア行の音や、「ん」を使ったニックネームは覚えられやすく、好印象を与える心理効果があります。また、言いやすい名前の方がより好感度は高くなります。

例えば「らんま」「かんな」「ゆうなん」「あっくん」「らん」「まなみん」などは、柔らかく温かい印象を他人に与える音の響きを持っていますので、相手から信頼を得やすいニックネームです。

女性受けが良いのはラ行の音なので、「りゅん」「らんた」などは、女性の脳内に「明るさ、可愛らしさ、清潔感」を与える音の響きです。

以上のようなポイントを押さえて、異性に好印象を残せるニックネームをぜひ考えてみてください。

 

 

都道府県や年代は正直に記入しましょう。
登録後に変更することもできますけどね。

特に都道府県は検索するときに重要な項目です。
リアルに会える人を探すわけですから、同じ都道府県や市町村の人に絞って検索をする人がほとんどです。
身バレを恐れたりして嘘の都道府県を入力してしまうと、出会える可能性が低くなってしまいます。
素直に住んでいる場所を入力しておきましょう。

年齢は多少若くしても構いませんが(笑)、ハードルを上げてしまうと会った時にガッカリされることもありますので、変に盛らずに正確に入力しておけば良いと思います。

求める相手は登録後に詳細に設定をしますので、ここでは適当でかまいません。

 

ポイント② 電話番号の登録はサイトの安全性を高めるために必要です

 

電話番号の入力は抵抗のある人も多いと思いますが、必ず行いましょう。
しないと登録できません。

ワクワクメールに登録している人全員が携帯番号を登録することで、サイトを安全に使えるようになっています。
業者や悪質なユーザーを排除するために必要なことなので、みなさんも健全運営に協力してあげてください。

ワクワクメールの運営会社は非常にセキュリティーレベルが高いので、733万人の会員数(2018年2月10日現在)がいながら一度も電話番号などの個人情報は漏洩したことがありません。
迷惑メールや勧誘の電話がかかってくることもありません。
これってすごいことです。
日本年金機構や東京商工会議所などの公的機関、ソニーピクチャーズ、JAL、ベネッセなどの超有名企業でも個人情報の流出がある時代なのに、出会い系サイト運営のワクワクコミュニケーションズはないんです。

私も10年くらいワクワクメールを使っていますが、そのようなトラブルは一度も経験したことがありません。
情報セキュリティの実績は国の機関や一流企業よりもはるかに高いです。安心してください。

暗証番号は好きな英数字で良いです。忘れないようにメモするなどしておきましょう。

電話番号登録についてさらに詳しいお話はこちらの記事で
 ワクワクメールの登録に電話番号は必要?電話登録したくない人へ

 

電話番号の認証は簡単です。

PCからは「この番号に電話をおかけ下さい」と書いてある番号に登録した携帯から電話をかければOKです。

フリーダイヤルなので通話料は無料です。

PCの場合は、表示されている番号に手元の端末から電話をかければOKです。

 

ポイント③ メールアドレスを登録しておけば、無料ポイントがもらえる!!

 

メールアドレスの登録です。

携帯アドレスの他、GメールやYahooメールも使えますので、フリーアドレスを使って登録することも可能です。

登録をするとワクワクメールから確認のメールがきますので、メール本文にある確認用のアドレスをクリックすれば正式にメルアド登録が完了します。

メールアドレスを登録しても迷惑メールが来ることはもちろんありませんし、20Sのサービスポイントをもらえるので、登録しておいた方がお得です。

 

ポイント④ ログイン後は無料ポイント50Sをゲットしよう!!

ここまで来たら、ログインできます。

ログインIDは電話番号でも、メールアドレスでも好きな方を入力すればできますので、お好みで選んでください。

プロフィールや一口コメントを記入すると無料ポイントがもらえます。
軽く入力して、サクっと50Sもらっちゃいましょう。

プロフィールは重要な項目ですので、後で練りに練った文章を書いておきましょう。
あなたがどんな人なのか、読んだ人に伝わるように書くことが大切です。

 

ポイント⑤ 年齢確認でさらに50ポイントゲット!!

年齢確認はすこし面倒だなと思うところですが、
出会い系サイト規制法(正式名称:インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)第5条で定められているものなので仕方ありません。

出会い系サイトの運営者は利用者が18歳以上であることを確認することが義務付けられています。
18歳未満の少年少女を犯罪から守るために必要なことです。大人の責任として年齢確認を行いましょう!!

年齢確認についてさらに詳しいお話はこちら
 ワクワクメールの年齢確認はなぜ必要?高校生でも登録できる?

 

年齢確認をすれば50Sの無料サービスポイントがもらえます。

 

 

年齢確認はクレジットカードでの確認や、運転免許証、健康保険証などの写メやFAXの送信で行えます。
他にも学生証、社員証、住民票、年金手帳、診察券など発行機関と年齢、生年月日が確認できるものであれば承認してもらえます。
つまり、公的機関が発行した物で、年齢と生年月日が分かるものであればOKです。

発行機関、年齢、生年月日のみが分かれば十分なので、運転免許証の本名、住所、写真などは隠して写メを撮って送信すればOKです。
また送信した個人情報は、ワクワクメール側で確認ができ次第すぐに破棄されるので、第三者に情報が漏洩することはありません。

クレジットカードの場合はすぐに確認が終わりますが、運転免許証などの写メでは1時間ほど待つことがあります。最大でも1時間なので、その間にご飯でも食べていれば終わりますね。
年齢確認が終わると、登録したメールアドレスに完了メールが届きます。

どの方法がお勧めかというと、クレジットカードが一番楽ちんです。数字を入力するだけで終わりですから。1~2分で終わります。
ただクレジットカードの場合だけは100円かかるのですが、ポイントとして100円分戻ってきます。ポイントは普通に使いますので実質的に損にはなりません。

「絶対に1円も払いたくない!! 払ってたまるかっ!!」という人は、運転免許証などの証明書の写メを撮って送信すれば1円もかかりません。
そもそも、そこまでケチな人がモテるとは思えませんが(笑)

 

ちなみに、年齢確認をしないとどうなるかというと、
一部の重要なサービスが使えなくなります。
使えなくなるサービスは「メールの返信」と「※特定情報の送受信」です。

※特定情報とは、電話番号、メールアドレス、LINEやカカオトークなどのIDなどです。日時や場所なども含まれます。
実際に会うために必要な情報がサイト上で表示されなくなるので、
年齢確認をしないと、誰かと実際に出会うことは非常に難しくなります。
異性と会うには年齢確認は必須です。

 

 

以上、ワクワクメールの会員登録の方法について解説してきました。

メールアドレス、プロフ作成、年齢確認をすれば、無料ポイントが合計で120Sもらえます。金額に直すと1200円分です。

無料ポイントだけでも上手に使えば1~2人くらいの異性となら会えます。
ワクワクメールで可愛い彼女やイケメン彼氏を作っちゃいましょう!!

 ワクワクメール公式サイト(R18)

 

 

<同じカテゴリーの記事>

登録者の75%が会えるサイト・ワクワクメールを徹底評価!!

  私が過去に20人以上の女性と会ってきた出会い系サイト『ワクワクメール』 どんなサイトなのか? 本当に会えるのか? 安全性は大丈夫なのか? どうやればワクワクメールで会えるようになるのか? ...

続きを見る

ワクワクメールのアプリをダウンロードするのはちょっと待って!その前に知っておきたいこと

  ワクワクメールをこれから初めて使ってみようと思っていて、 たまたまこの記事を読んでいるあなたは運が良い人かもしれません。 ワクワクメールにはWEB版とアプリ版があります。 WEB版はスマ ...

続きを見る

ワクワクメールにいる業者の実態。詐欺に遭わないために知っておこう。

  業者ということば。 何か響きが悪いですよね。人間味がなくて、血が通ってない感じがしませんか? この記事のテーマは「ワクワクメールにもいると言われている業者について」です。 出会い系サイト ...

続きを見る

ワクワクメールの再登録。新規アカウントを作る方法があるって本当!?

  「ワクワクメールで彼女・彼氏ができたからやめようっと」 「最近ワクワクメール使ってないから退会しとくか」 こんな理由でワクワクメールを退会したものの、ある日「またやってみようかな」と、ふ ...

続きを見る

 

本当に会えた優良出会い系サイト ベスト3

私はこれまでにいくつもの出会い系サイトを使ってみました。
その数50サイト以上。

その中でも特にセキュリティー面で安心して使えて、法令を遵守している真面目な企業が運営していて、出会いのチャンスが多いサイトを3つに絞って紹介します。

実際に私が女性に会えた出会い系サイト・ベスト3です!!

紹介しているすべてのサイトは登録が無料で、無料ポイントももらえます。
女性は登録もサイトの利用料も完全にずっと無料なので、お金の心配はゼロ。

もちろんどのサイトにもサクラはいません。
この3つのサイトは法律を守って運営されているので、サクラとは無縁の出会い系サイトです。

ワクワクメール

私はワクワクメールだけで20人以上の女性と会うことができました。
真面目に付き合ったり、フラれたり、一晩だけの関係になったり、いろいろありました。

私にとっては実績ナンバーワンの出会い系サイトです。

ワクワクメールのすごいところは何と言っても長年に渡って健全経営を続けているところ。

サクラなんていませんし、セキュリティー対策も万全で情報漏洩を起こしたこともありません。
登録したら迷惑メールが来たとか、変な勧誘をされたなんてことも一切ありませんでした。
法令を徹底遵守した経営を行っているので、過去に目立ったトラブルもまったくないんです。
こんな企業は本当に珍しいです。
東証1部上場の大企業の方がたくさんトラブルを起こしていますよね(笑)

ワクワクメールの創業は2001年。
出会い系サイトに限らず、ネット起業の中でも老舗中の老舗で、今も会員数を増やしています。
登録者数は2018年2月10日現在で733万人を突破
本当に会えるサイトでないと、ここまでの数字にはなりません。

ワクワクメールで特徴的なのは女性会員どうしの交流がけっこうあることです。
友達になって食事に行ったり、オフ会を開いたりという女性がたくさんいます。
出会い系サイトで同性の友達ができるというのも面白いですね。

私自身もワクワクメールでたくさんの良い出会いがあったので、一番おすすめしたいサイトです。
他の出会い系サイトよりもリーズナブルな料金設定になっているのも魅力的。
たくさんの女性にガンガンアプローチするためには、お財布にも優しいサイトが良いですよね。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

現在新規登録者が激増している、今一番会える出会い系サイトです

私がメインで使ってきたのがワクワクメールなので、累計の会えた女性の数はワクワクメールが一番多いのですが、
ここ1~2年に限ればPCMAXの方が会えています。

今、一番熱くて、勢いのある出会い系サイトですね。

PCMAXは昔はワクワクメールやハッピーメールに溝を開けられていたのですが、近年は広告に力を入れています。
その甲斐あって会員数が急増。2017年ついに会員数1000万人を突破しました。

古い会員が少なく、登録したばかりのアクティブユーザーが非常に多いのがPCMAXの特徴です。
若い人が多いので、大学生から25歳くらいの女性との出会いのチャンスがたくさんありますよ。

また、アダルトコンテンツが充実しているのもPCMAXの面白いところです。ちょっと下心のある人に向いていますね。
裏プロフィール機能というコンテンツがあって、エッチなことに興味が強い女の子をそれで判別できちゃいます。
お気に入りの人を見つけたら、積極的にアプローチしたいですね。

男性はスタートダッシュ特典があって、登録してから2日間はポイントがかなり安く買えます。
安く買えるうちにポイントを多めに買っておいて、その後はじっくりとアプローチする作戦が一番効率が良いですね。
無料ポイントだけでも会える可能性はありますが、出会い系に慣れている男性でも1~2人と会うのが限界。
出会いのチャンスを確実に掴むにはやっぱりポイントが必要になります。
ですから、ポイントが安く買えるうちに買っておくのが一番お得ですね。最初にケチると結局は高くついてしまいます。

もちろんセキュリティーも万全で、JAPHICマークの認証を受けているなど第三者機関からもお墨付きを得ています。
サクラもいないし、安心して利用できるサイトですよ。

ハッピーメール

運営歴が非常に長い老舗出会い系サイト
私も10年以上利用しています。

ハッピーメールとワクワクメールはシステムが非常に似ていて、リーズナブルで使いやすいのが特徴です。

ハッピーメールとワクワクメールは甲乙つけがたいのですが、累計登録者数がハッピーメールの方が多いという意味ではハッピーメールの方に軍配が上がりますね。

ハッピーメールは一番メジャーな出会い系サイトです。
出会い系サイト業界で、最大手はどこかと言われたらハッピーメールでしょう。

設立は2000年。docomoがiモードを始めたばかりの頃からあるんです。
累計登録者数1600万人(2018年1月4日現在)という圧倒的な会員数はもちろんのこと、広告も積極的に出していますので利用している人や知っている人が多く、一番有名な出会い系サイトと言えます。
出会い系をやったことのない人でも名前だけは聞いたことがあるという人も多いですよ。

料金体系がとてもリーズナブルで、ワクワクメールと同じくプロフィール閲覧が無料。
お気に入りの人を探すのにプロフィールの確認は必須ですからね。やってみると分かりますがこれが無料というのは大きなポイントです。

どのサイトに登録しようか迷ったら、とりあえず最大手のハッピーメールから始めてみるのも良いですね。

私が個人的に会えた人数が一番多いのがワクワクメールなので1位として紹介していますが、ハッピーメールとシステムや料金はそんなに変わりません。あとは好みの問題ですね。
ハッピーメールをメインとして使うのも全然アリだと思いますよ。

-ワクワクメール

Copyright© ワット出会い系? , 2018 All Rights Reserved.