ワクワクメールにいる業者をメールで見破る方法。徹底解説。

更新日:

 

ワクワクメールやPCMAXなどの優良出会い系サイトにもいるのが業者

出会い系サイトを利用している方は、業者にめちゃくちゃ迷惑しています。

※業者が何者か、何をしているのかについてはこちらの記事を参照してください。

ワクワクメールにいる業者の実態。詐欺に遭わないために知っておこう。

  業者ということば。 何か響きが悪いですよね。人間味がなくて、血が通ってない感じがしませんか? この記事のテーマは「ワクワクメールにもいると言われている業者について」です。 出会い系サイト ...

続きを見る

業者が一般会員にアプローチを仕掛けてくるのは、基本的に「メール」と「掲示板」です。
特にメールは無差別にあらゆる人に送信しているので、男性会員なら業者からのメールを受け取ったことがあるかもしれませんね。

出会い系サイトを楽しむためには、
一般の女性会員から来たメールなのか、業者から来たメールなのか、見極めるスキルがあった方がよいでしょう。

そこで、この記事では業者からのメールを見破る方法を詳細に解説します。
これを読めば、業者からのメールを簡単に見破れるようになります。

 

業者メールの特徴1
普通の女性会員は男性にメールを送らない

出会い系サイトでは、
女性から男性にファーストメール(一通目のメール)を送ることはほとんどありません。

というのも、女性から男性にアプローチする必要がないからです。

女性会員は出会い系サイトに登録するとすぐに多くの男性からメールが届きます。
出会い系サイトにいる男性は肉食系が多いので、少しでも気になる女性がいたらみんな積極的にアプローチしています。

女性の立場からすると、届いたメールを読んで、気になる男性のプロフィールを見て、気に入れば返信をするという流れです。
自分から積極的に動かなくても、待っていれば何かしらチャンスが転がり込んでくるのが出会い系サイトの女性会員なのです。

女性も男性のプロフィール検索をしてみたり、掲示板や日記を読むことはありますが、
よほどのイケメンや特殊な魅力を持つ男性を見つけない限り、自分からメールを送りません。

割り切り目的の一般女性であっても掲示板で募集をすれば数十人の男性から連絡が来ますので、やはりメールをする必要がないのです。

ですから、あなたがよほどのイケメン写真や高収入であることをプロフィールに載せてない限り、女性からメールが来ることはないと思ってください。
女性からメールが何通もくる男性はよほどモテる何かを持っている人だけです。

女性からアプローチのメールがきたら、それは業者である確率が95%です。

 

このように出会い系サイトでは草食系男子はモテません。
チャンスは自分から掴みに行きましょう。
積極的にアプローチできる男性は、出会い系サイトでは遊び放題です。

 

業者メールの特徴2
一通目のメールにあなたの名前が書いてない

女性から届いたファーストメールを読めば、
それが業者が書いたメールであるか、一般の素人女性が書いたメールであるかが99%分かります。

まず第一のチェックポイントは、ファーストメールにあなたの名前が書いてあるかどうかです。

業者は多くの男性会員に同じメールを一斉送信していることが多いので、送った相手の男性の名前を書かないことがあります。

「よかったら仲良くしてください(^^) 返事待ってます!」

「はじめまして。今は主婦なので秘密で会える人探してます。まずリードしかしないのでえむな人、もしくは経験少ない人とか探してます。」

「今日は、お時間空いていますか?」

こんなメールですね。

誰に送っても問題ない内容のメールは、一斉送信されたものなので業者だと思って間違いありません。

普通の女性であれば、
あなたのプロフィールを読んで「○○さんは、△△が趣味なんて素敵ですね」とか、
「日記に書いてあった○○は私もすごく感動しました」など、
あなたのプロフィールをちゃんと読んだと分かる内容であることが多いです。

ファーストメールにあなたの名前すら書いてないメールは業者である確率が高いです。

 

しかし、業者の中にも名前を書いてくるものもあります。

「はじめまして、○○さん。いきなりですけど甘噛んだりリードしてあげたい派です。理解できてあえる人ならよろしくお願いします。」

「○○さん、どうもです♪」

名前を書いてくるパターンは、だいたい最初の一言目に「○○さん」「はじめまして、○○さん」と入れてきますね。

その後の文章には名前はでてきません。

これは業者があらかじめ用意した定型文に名前を挿入する作業をしているだけだからです。
文章の途中にも名前を入れるのはもうひと手間かかってしまうので、やりたくないんですね。

 

業者メールの特徴3
自分のことしか書いてない

業者は男性会員にメールを一斉送信しているだけなので、
いちいち男性会員のプロフィールの細かいところまでは読んでいません。
読んだとしても名前だけです。

そのため、メールの内容は自分のことしか書いていません。
男性会員のことを知らないので書けないのです。

「とりあえず*です。甘噛んだりリードしてあげたい人です。プロフの1口コメントにも書いてますけどそんな人探してます」

「寂しいから登録してみました。今晩あえませんか?」

「プロフィール検索からきました。秘密を守れる人を探しています」

このように、自己紹介や、自分のやりたいことだけしか書いていません。

 

もし普通の女性があなたに興味を持ってメールをしてきたなら、あなたの写真やプロフィールをしっかりと読んでからメールをします。

あなたがイケメンなら「カッコいいですね。芸能人の○○に似ているって言われませんか?」とか、
女性が年収に興味を持ったら「どんなお仕事されているんですか?」というようなメールをします。

メールであなたのプロフィールについて何も触れられていなければ、そのメールを書いたのは業者の可能性が濃厚です。

 

業者メールの特徴4
一通目からエロい内容を書いてくる

ファーストメールでエロエロなことを書いてきたら100%業者ですね。

これは分かりやすいと思います。

「はじめまして、○○さん。元看護士で今は主婦しています。ホテルで会える人探してるんですけど私の名器的なもの、体験してみないですか?」

これは実際に私に業者から送られてきたメールの内容ですが、
こんなアホなことを書く一般の女性がどこの世界にいるんだよって話です(笑)

でも、出会い系サイトにまだ慣れていなくて、割り切り女性を探している男性は、ついつい引っかかってしまうのかもしれません。

冷静に考えてみて下さい。
割り切りを希望している女性もできれば紳士な男性のお相手をしたいはずです。
変な男を相手にしたら乱暴されるかもしれません。不安はつきものです。

それなのに、どこの誰かも分からない男性会員に、こんな文章を書いてメールするでしょうか?こんな文章に飛びつく男性の相手をしたいでしょうか?

 

業者メールの特徴5
すぐにLINEのIDやメルアドを書いてくる

個人情報収集業者(アドレス回収業者)に多いのが、ファーストメールで連絡先を書いてくるパターンです。

「はじめまして!!よかったらLINEしませんか? ID○○です」

「カカオやってます? ID○○なんで、待ってまーす」

「もうすぐ退会するので、LINEでお願いします。ID○○」

出会い系サイトにいる一般女性は、男性に比べて警戒心が強いです。
ファーストメールでLINEを教えてくれる女性はほとんどいません。
(たまにいますが、本当にたまーにです)

たいしてやり取りもしていないのに女性側から連絡先を教えてきたときは、業者だと思ってください。

うっかり自分の連絡先を教えてしまうと、あなたの個人情報が盗まれて、出会い系サイト利用者のリストに入れられ、他の詐欺師に売り飛ばされます。
すぐに迷惑メールや詐欺メールが届くようになるでしょう。

 

連絡先を書いてくる女性にはくれぐれも気をつけて下さい。

「業者かどうか分からないけど怪しい」と感じたら、Yahooメールなどで捨てアドを用意して、それを教えてみましょう。
あなたに興味がある普通の女性なら素直にいいよと応じてくれるし、業者なら「それではやり取りできないから」と言って、LINEやメールアドレスを聞き出そうとします。

 

業者メールの特徴6
すぐに会いたいと書いてくる

援デリ業者に多いのが、すぐ会いたい系のメールです。
割り切りをしている女性を探している男性はこれに騙されやすいです。

「暇してまーす。今日とか会える人ですか?」

「こんにちわ(*^o^*) ○○周辺によく行きます(*^o^*) 今晩、満喫か車内で会える方探しています♪」

「今日の夜あいませんかー? 連絡待ってます!」

この手のメールに返信をすると、すぐに金銭や条件の話になります。

男性のスペックなどについてはあまり話題にしないことが多いですね。
一般人の割り切り女性は相手の男性が安全な人なのか、自分のタイプな男性なのかを気にしますが、
業者は客になれば誰でもいいですから。

また援デリ業者は基本的に「業者側から時間と場所を指定」してきます。

一般の割り切りをしている女性であれば、こちらの希望する時間や場所にある程度は応じてくれるのが普通です。

しかし業者は、ある地域を営業区域として活動しているので、時間や場所を自分たちで決めようとします。
特に場所については離れた場所だと男性側の要望が通りません。

時間と場所の条件を一方的に決めようとしてくるのであれば、援デリ業者と思って間違いないでしょう。

 

業者メールの特徴7
話が噛み合わない

業者はファーストメールだけでなく、2通目、3通目のメールも定型文(テンプレ)で送ってくることがよくあります。

何通かやりとりをして「こいつはカモになる」と判断した時点で本格的に誘導してくる業者もいます。
他の違法出会い系サイトへ登録させようとする業者です。

業者によって何通定型文を使うのかは違ってきますが、
定型文なので、前後の文脈がおかしくなって、話のキャッチボールができていないことがあります。

何通かメールをやりとりして、「話が合わないな」「こちらの質問に答えてないな」と感じたら業者かも知れません。
やりとりを見直してみると、おかしいことに気づけることも多々あります。

ただ、ちょっと変わったやりとりをする女性(コミュ障っぽい子、不思議ちゃんみたいな子)もいますので、
女性のプロフィールなども読んでみて、総合的に判断しましょう。

 

 

以上、業者のメールを見分けるための7つのポイントを紹介しました。

そんなに難しくはないですよね。

業者のメールを見破る一番の基本は「普通の女性がこんなことを言うかな?」という視点でメールを読むことです。

普通の女性は見知らぬ男性にいきなりエロい話をしませんし、お金が欲しいとも言いません。
最低限の常識がある女性はまずは挨拶をして、冗談まじりの軽い話題をふったり、簡単な自己紹介をするものです。

普通の女性が言わないことをメールに書いて来たら、「こいつ業者じゃないか?」と怪しむようにしましょう。

慣れてくれば、誰でも簡単に見破れます。

業者さえ見分けられるようになれば、一般女性との楽しい出会いのチャンスが山ほどありますよ。

 ワクワクメール公式サイト(R18)

 

 

<同じカテゴリーの記事>

ワクワクメールの援交デリバリー業者など迷惑アカウントの見分け方

  どの出会い系サイトにも必ずいるのが「迷惑行為を行っているアカウント(業者のアカウント)」です。 男性の下心に付け込んで、言葉巧みに誘導してきます。 ホント腹立たしいですよね。 そこでこの ...

続きを見る

ワクワクメールにいる業者の実態。詐欺に遭わないために知っておこう。

  業者ということば。 何か響きが悪いですよね。人間味がなくて、血が通ってない感じがしませんか? この記事のテーマは「ワクワクメールにもいると言われている業者について」です。 出会い系サイト ...

続きを見る

ワクワクメールのキャッシュバッカーを見分ける方法、全部教えます

  前回の記事に書いたように、ワクワクメールにはキャッシュバッカーはいません。 細かく言えば、あくまでも可能性ですが、0人ではないでしょう。 1000人に1人とか、10000人に1人とか、そ ...

続きを見る

ワクワクメールにサクラはいるのか?体験談を踏まえて解説します

  出会い系サイトを利用している人がよく言うのがこの言葉です。 「サクラばっかりで会えない。騙されるな」 確かにこれは正しくて、悪質な出会い系サイトにはほぼ女性会員が存在せず、サクラしかいま ...

続きを見る

本当に会えた優良出会い系サイト ベスト3

私はこれまでにいくつもの出会い系サイトを使ってみました。
その数50サイト以上!!

その中でも特にセキュリティー面で安心して使えて、法令を遵守している真面目な企業が運営していて、出会いのチャンスが多いサイトを3つに絞って紹介します。

実際に私が女性に会えた出会い系サイト・ベスト3です!!

ここで紹介しているサイトはすべて登録無料で、無料ポイントももらえます。
女性は、登録もサイトの利用料も完全にずっと無料なので、お金の心配はゼロです。

もちろんどのサイトにもサクラはいません。
この3つのサイトは法律を守って運営されているので、サクラとは無縁の出会い系サイトです。

ワクワクメール

私はワクワクメールだけで20人以上の女性と会うことができました。
真面目に付き合ったり、フラれたり、一晩だけの関係になったり、いろいろありました。
私にとっては実績ナンバーワンの出会い系サイトです。

ワクワクメールのすごいところは何と言っても長年に渡って健全経営を続けているところ。

サクラなんていませんし、セキュリティー対策も万全で情報漏洩を起こしたこともありません。
登録したら迷惑メールが来たとか、変な勧誘をされたなんてことも一切ありませんでした。
法令を徹底遵守した経営を行っているので、過去に目立ったトラブルもまったくないんです。
こんな企業は本当に珍しいです。
東証1部上場の大企業の方がたくさんトラブルを起こしていますよね(笑)

ワクワクメールの創業は2001年。
出会い系サイトに限らず、ネット起業の中でも老舗中の老舗で、今も会員数を増やしています。
登録者数は2017年12月1日現在で724万人を突破
本当に会えるサイトでないと、ここまでの数字にはなりません。

ワクワクメールで特徴的なのは会員同士の交流がけっこうあることです。
女性同士で仲良くなったり、オフ会を開いたりということがそこかしこで行われています。
出会い系サイトで同性の友達ができるというのも面白いですね。

私自身もワクワクメールでたくさんの良い出会いがあったので、おすすめするならこのサイトが一番です。
他の出会い系サイトよりもリーズナブルな料金設定になっているのも魅力です。
たくさんの女性にガンガンアプローチするためには、お財布にも優しいサイトが良いですよね。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ここ1~2年で登録者が激増している、今一番会える出会い系サイトです。
私の場合はメインで使っているのがワクワクメールなので、実際に会えた女性の数はワクワクメールが一番多いのですが、
ここ1~2年は「PCMAXの方がチャンスが多いな」と実感しています。
今、一番熱くて、勢いのある出会い系サイトです。

PCMAXは昔はワクワクメールやハッピーメールに溝を開けられていたのですが、近年は広告に力を入れています。
そのおかげで会員数が急増。今年ついに登録者数1000万人を突破しました。

古い会員が少なく、登録したばかりのアクティブユーザーが多いのもPCMAXの特徴です。
若い人が多いので、大学生から25歳くらいの女性との出会いのチャンスがたくさんあります。

また、アダルトコンテンツが充実しているのも特徴です。ちょっと下心のある人に向いていますね。
裏プロフィール機能というコンテンツがあって、エッチなことに興味が強い女の子をそれで判別できちゃいます。
お気に入りの人を見つけたら、積極的にアプローチしたいですね。

男性はスタートダッシュ特典があって、登録してから2日間はポイントがかなり安く買えます。
安く買えるうちにポイントを多めに買っておいて、その後はじっくりとアプローチする作戦が一番効率が良いです。

もちろんセキュリティーも万全で、JAPHICマークの認証を受けているなど第三者機関からもお墨付きを得ています。
サクラもいないし、安心して利用できるサイトです。

ハッピーメール

ワクワクメールと並ぶ老舗出会い系サイト。
私も10年以上利用しているサイトです。

私自身はワクワクメールをメインに使ってきたので、今までに出会えた女性の数ではワクワクメールの方が多いのですが、
ハッピーメールも昔から会員数が多いサイトで、ワクワクメールと同じくらい出会いのチャンスがあります。

ハッピーメールはかなりメジャーな出会い系サイトです。
出会い系サイト業界で、最大手はどこかと言われたらハッピーメールかもしれません。
累計登録者数1500万人という圧倒的な会員数はもちろんのこと、広告も積極的に出していますので利用している人や知っている人が多く、一番有名な出会い系サイトと言えるでしょう。

料金体系もリーズナブルで、ワクワクメールと同じくプロフィール閲覧が無料。
お気に入りの人を探すのにプロフィールの確認は必須ですからね。これが無料というのはかなりありがたいです。

どのサイトに登録しようか迷ったら、とりあえずハッピーメールから始めてみるのもアリですね。

-ワクワクメール

Copyright© ワット出会い系? , 2017 All Rights Reserved.