ワクワクメールのプラチナクラス特典がヤバい!まさにVIPな情報力!

更新日:

 

ワクワクメールを利用されている方ならご存知だと思いますが、
ワクワクメール独自のシステム『クラス』がありますよね。

ポイントの購入額によってブロンズクラスとかプラチナクラスとかに認定されて、特典が使えるようになるシステムです。

特に10万円以上課金すると認定される『プラチナクラス』の特典が何なのかすごく気になります。
公式サイトでは公開されていないので余計に知りたくなりますよね。

そこでこの記事では、ワクワクメールのクラス特典について詳しく解説していきます。
非公開となっているプラチナクラスの特典も書いちゃいます。
※利用規約にはプラチナクラス特典の紹介を明確に禁止する条項がないので書いても問題ないと思いますが、もし運営さんから注意されたら速攻で消しますのでご了承ください。

 

クラスって何?

まずはクラスって何?という話ですが、
ワクワクメールでは課金額に応じて、特典機能が使えるようになります。

93日間(3か月間)にポイントを購入した金額の合計でクラスが振り分けられます。

無課金だと「ノーマルクラス」
1,000円以上で「ブロンズクラス」
10,000円以上で「シルバークラス」
50,000円以上で「ゴールドクラス」
100,000円以上で「プラチナクラス」

私の場合だと、月平均2,000~3,000円くらいなので、ゴールドクラスには届きません。
基本的にはブロンズとシルバーを行ったり来たりです。
私のやり方だとそれで十分女性と会えていますね。

ひとつだけ注意して頂きたいのは、93日間にポイント購入がなければ、またノーマルクラスに戻ってしまう点です。
しかしプラチナクラスに1度なると、その後1円も課金しなくても、永久にプラチナクラスでいられます。
短期間で10万円課金したら殿堂入りって感じですね。

クラスごとの特典

ここからは「特典って何なの?そんなに良いものなの?」という話をしていきますね。

特典は「女性と会いやすくなる様々な機能が使えるようになること」です。

特にプラチナクラスの特典はヤバいです。別格
「これが使えたら出会い系余裕じゃん」ってくらいのものすごい特典が待っています。

 

ブロンズクラスの特典

  • 入金ボーナス加算率15%
  • メール保存が15人まで設定できる
  • 掲示板書き込み通知を5人まで設定できる
  • 見やイヤ☆リストに25人まで設定できる

入金ボーナス加算率というのは、入金した金額に応じてもらえるモバイラーズポイントの加算率のこと。
たとえば、ノーマルクラスで2000円分のポイントを購入すると、
2000円×10%=200Mという計算をして、200Mがもらえます。

これがブロンズクラスになると、
2000円×15%=300Mとなり、300Mがもらえるんです。ちょっとだけお得ですね。

モバイラーズポイントはAmazonギフトカードなどと交換ができるので、実質的にキャッシュバックと同じです。
2000円課金したら300円キャッシュバックされるということですね。

ブロンズクラスの他の特典についてはあれば便利かなという程度。
この特典があるからと言って、劇的に女性と会いやすくなるということはありません。

 

シルバークラスの特典

  • 入金ボーナス加算率20%
  • メール保存が20人まで設定できる
  • 掲示板書き込み通知を10人まで設定できる
  • 見やイヤ☆リストに30人まで設定できる
  • 相手のプロフィールに、機種名登録年月日最終ログイン日時が表示されるようになる

シルバークラスの特典はブロンズクラスの特典をパワーアップさせた感じですね。
一番違うのは、相手のプロフィールに表示される内容が増えること。

携帯の機種名を知ってもあまり意味はないですが、
登録年月日が分かればワクワクメールに昔からいる人なのか、最近登録したばかりの人なのかが分かりますし、
最終ログイン日時が分かれば、頻繁にワクワクメールを利用しているのかが分かります。

「そんなの大したことないじゃん」と思ったあなた。こんな風に考えてみませんか。
登録年月日が分かれば、相手の性格まで分かるのではないか?

たとえば、何年もワクワクメールを使っている人であれば「出会い系サイトがけっこう好きな人」。
これまでも出会い系サイトで知り合った男性と何度か会ったことがあるはずで、ということは、気に入ってもらいさえすれば比較的会うことに抵抗がない人だと考えられますよね。

逆に登録して間もない人であれば、警戒心が強いかもしれません。
焦って会おうとはせずに、じっくりと信頼関係を深めてから誘った方が成功率が高くなります。
ワクワクメールの使い方を教えてあげたりして話題を作るのも良いですね。

情報は使い様です。
なんでもない情報に思えても、うまく使えば出会いの成功率を高めることができますよ。

 

ゴールドクラスの特典

  • 入金ボーナス加算率25%
  • メール保存が25人まで設定できる
  • 掲示板書き込み通知を15人まで設定できる
  • 見やイヤ☆リストに35人まで設定できる
  • 相手のプロフィールに、機種名登録年月日最終ログイン日時が表示されるようになる
  • 上記に加えて、メール送信人数(過去90日間)、掲示板書き込み数(過去60日間)、被通報回数(過去1年間)が表示されるようになる

ゴールドクラス、やばいやばい。
まずボーナス加算率が25%なので、かなりポイントが加算されます。
5万円課金+25%増になると、実際にポイントを使ってみたときの体感が違います。ポイントが減らないんです。大袈裟じゃなくて本当に。けっこうメールをした気がしてもまだまだ余っているという感じがします。この感覚は言葉だとなかなか伝わらないかもしれませんけどね。

それからもっとやばいのが赤字で書いた部分。
メール送信人数、掲示板書き込み数、非通報回数という部分。
これさえ分かれば、業者かどうかが誰でも簡単に見抜けちゃいます。

業者は客を集めるために大量にメールを送信しまくるので、メール送信人数が異常値になります。
普通の女性が普通の出会い目的で使っていれば、90日間にやり取りした男性の人数は多くても数十人でしょう。
しかし業者は数百人とか千人以上という数字になります。
掲示板書き込み数も同じですね。業者は掲示板でもお客を集めるので異常値になります。

それから非通報回数。やばい会員は通報されまくりますから、これも非常に参考になります。

ゴールド会員になれば、業者を見抜いたり、素人の割り切り女性を見抜いたり、普通の出会いを求めている女性を見抜いたりと、
相手が何を目的としてワクワクメールを使っているのかが一目瞭然になるんです。

普通の出会いを求めるなら、メール送信人数が多過ぎない人や掲示板書き込み数が5回以内という女性を探せばいいし、
素人の割り切り女性を探すなら、非通報回数が0回の女性を探せば安全です。

どんな目的でワクワクメールを利用するにしても、
ゴールド会員になっておくのはマジでおすすめです。

 

プラチナクラスの特典

さて、いよいよプラチナクラスの特典です。
公式サイトでは非公開の情報ですよ。

  • 入金ボーナス加算率30%
  • メール保存が30人まで設定できる
  • 掲示板書き込み通知を20人まで設定できる
  • 見やイヤ☆リストに40人まで設定できる
  • 相手のプロフィールに、機種名登録年月日最終ログイン日時が表示されるようになる
  • 上記に加えて、メール送信人数(過去90日間)、掲示板書き込み数(過去60日間)、被通報回数(過去1年間)が表示されるようになる
  • 掲示板でメモされた人数お気に入りされた人数お気に入りのメモ内容ブラックリストに入れられた人数ブラックリストのメモ内容が分かります
  • 通報されたカテゴリーが見れます(過去1年間)
  • 自分がメモされている人数お気に入りメモされている人数が分かります
  • 永久にランクダウンしない

まさにVIP待遇。特典が多過ぎです(笑)

プラチナクラスの中でも一番大きな特典は「他人のメモが見れる」というもの。

たとえば、掲示板に魅力的な女性が書き込みをしていたとします。
アプローチをする前に、他人のメモが書いてあればそれを読んでみましょう。

「援デリ業者」
「写真詐欺。モンスター」
「背中いっぱいに和彫りのタトゥー」
「食い逃げ女」

こんなことが書き込まれていたら、アプローチなんてしませんよね。
このように実際に会ったことがある人たちの生の声からどんな女性なのかを判断できます。

逆にこんなメモもあります。

「即H可」
「エロい」
「性格いい」

こんなことが書いてあったら、期待が高まりますね(笑)

このようにプラチナクラスになると、
掲示板から女性を探したい男性にはとても役立つ機能が使えるようになります。

また、通報されたカテゴリーからも、業者を見破ったり、性格が想像できたりします。
「デリヘルなど業者」というカテゴリーで通報されていれば、業者だということがひと目で分かりますね。
「マナーや誹謗中傷」なら一般の人だけど、通報した人とトラブったことがあるのかもと想像がつきますよね。

 

プラチナクラスになるべきか?

プラチナクラスの特典は本当にすごいです。
希望の女性を探すのが超簡単。そしてめちゃくちゃ会いやすくなります。

ただ、私はプラチナクラスの特典がなくても、どんな女性なのかいろいろな方法で見抜けるので、正直そんなに必要ありません。
ブロンズやシルバーで十分ですね。

 

ただ、お金に余裕のある方はプラチナクラスになっておくのは全然アリ
一度その便利さを味わってしまうと二度と手放したくなくなる機能ですし、相手のことを調べるのが簡単になるので時間を節約できます。時は金なりですね。

最初にガツンと10万円入金してしまえば、残りのポイントを気にすることもなくなります。
業者を避けて、自分好みの女性にアプローチをかけまくりましょう。

10万円分もポイントがあったら、私ならゆうに1年以上は遊べます。
しかもモバイラーズポイントが30,000Mも貰えるので、全部電子マネーやAmazonギフト券に交換すれば、実質3万円のキャッシュバックとなります。

プラチナクラスになるために使う金額は、実質7万円です。
7万円を初期投資として考えるなら、1年遊べたとして1か月たった5,800円程度の出費
月に1回風俗へ行ったり、キャバクラで数万使って口説くよりも、断然プラチナクラスの方がコスパが良いですね。
1年以上ワクワクメールを使うのであればめちゃくちゃリーズナブルなんです。10万円という数字にビビって思考停止してしまうと、意外と見落としがちな事実です。

 

プラチナクラスの特典はちょっと大人な出会いを目的としている男性にとっては超強力な戦力となります。

たとえば、
掲示板のメモを読んでお気に入りの女性を20人ピックアップします。
その20人を掲示板書き込み通知に設定します。
すると20人のうちの誰かが掲示板に「今日会いたい」的な書き込みをしたら、すぐにお知らせメールが来るので、一番乗りでアプローチできますよね。
一番乗りでアプローチできれば、返信をもらえる確率がぐんとアップしますよね。当然会える確率もぐぐんとアップです。

 

お財布と相談しながら、長期的な視点を持って、
プラチナクラスになった方が得かどうかを考えてみましょう。

 

 

本当に会えた優良出会い系サイト ベスト3

私はこれまでにいくつもの出会い系サイトを使ってみました。
その数50サイト以上。

その中でも特にセキュリティー面で安心して使えて、法令を遵守している真面目な企業が運営していて、出会いのチャンスが多いサイトを3つに絞って紹介します。

実際に私が女性に会えた出会い系サイト・ベスト3です!!

紹介しているすべてのサイトは登録が無料で、無料ポイントももらえます。
女性は登録もサイトの利用料も完全にずっと無料なので、お金の心配はゼロ。

もちろんどのサイトにもサクラはいません。
この3つのサイトは法律を守って運営されているので、サクラとは無縁の出会い系サイトです。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

現在新規登録者が激増している、今一番会える出会い系サイトです
私がメインで使ってきたのがワクワクメールなので、累計の会えた女性の数はワクワクメールが一番多いのですが、
ここ1~2年に限ればPCMAXの方が会えています。
今、一番熱くて、勢いのある出会い系サイトですね。

PCMAXは昔はワクワクメールやハッピーメールに溝を開けられていたのですが、近年は広告に力を入れています。
そのおかげで会員数が急増。2017年ついに会員数1000万人を突破しました。

古い会員が少なく、登録したばかりのアクティブユーザーが非常に多いのもPCMAXの特徴です。
若い人が多いので、大学生から25歳くらいの女性との出会いのチャンスがたくさんあります。

また、アダルトコンテンツが充実しているのも特徴です。ちょっと下心のある人に向いていますね。
裏プロフィール機能というコンテンツがあって、エッチなことに興味が強い女の子をそれで判別できちゃいます。
お気に入りの人を見つけたら、積極的にアプローチしたいですね。

男性はスタートダッシュ特典があって、登録してから2日間はポイントがかなり安く買えます。
安く買えるうちにポイントを多めに買っておいて、その後はじっくりとアプローチする作戦が一番効率が良いですね。
無料ポイントだけでも会える可能性はありますが、出会い系に慣れている男性でも1~2人と会うのが限界。
出会いのチャンスを確実に掴むにはやっぱりポイントが必要になります。
ですから、ポイントが安く買えるうちに買っておくのが一番お得ですね。最初にケチる人は結局高くついてしまいます。

もちろんセキュリティーも万全で、JAPHICマークの認証を受けているなど第三者機関からもお墨付きを得ています。
サクラもいないし、安心して利用できるサイトですよ。

ハッピーメール

ワクワクメールと並ぶ老舗出会い系サイト
私も10年以上利用しています。

ハッピーメールとワクワクメールはシステムが非常に似ていて、リーズナブルで使いやすいのが特徴です。

ハッピーメールとワクワクメールは甲乙つけがたいのですが、累計登録者数がハッピーメールの方が多く、会えるチャンスという意味ではハッピーメールの方に軍配が上がります。

ハッピーメールは一番メジャーな出会い系サイトです。
出会い系サイト業界で、最大手はどこかと言われたらハッピーメールでしょう。

設立は2000年。docomoがiモードを始めたばかりの頃からあるんです。
累計登録者数1600万人(2018年1月4日現在)という圧倒的な会員数はもちろんのこと、広告も積極的に出していますので利用している人や知っている人が多く、一番有名な出会い系サイトと言えますね。

料金体系がとてもリーズナブルで、ワクワクメールと同じくプロフィール閲覧が無料。
お気に入りの人を探すのにプロフィールの確認は必須ですからね。これが無料というのは大きなポイントです。

どのサイトに登録しようか迷ったら、とりあえず最大手のハッピーメールから始めてみるのもアリですね。

ワクワクメール

私はワクワクメールだけで20人以上の女性と会うことができました。
真面目に付き合ったり、フラれたり、一晩だけの関係になったり、いろいろありました。
私にとっては実績ナンバーワンの出会い系サイトです。

ワクワクメールのすごいところは何と言っても長年に渡って健全経営を続けているところ。

サクラなんていませんし、セキュリティー対策も万全で情報漏洩を起こしたこともありません。
登録したら迷惑メールが来たとか、変な勧誘をされたなんてことも一切ありませんでした。
法令を徹底遵守した経営を行っているので、過去に目立ったトラブルもまったくないんです。
こんな企業は本当に珍しいです。
東証1部上場の大企業の方がたくさんトラブルを起こしていますよね(笑)

ワクワクメールの創業は2001年。
出会い系サイトに限らず、ネット起業の中でも老舗中の老舗で、今も会員数を増やしています。
登録者数は2018年1月4日現在で728万人を突破
本当に会えるサイトでないと、ここまでの数字にはなりません。

ワクワクメールで特徴的なのは女性会員どうしの交流がけっこうあることです。
友達になって食事に行ったり、オフ会を開いたりということがそこかしこで行われています。
出会い系サイトで同性の友達ができるというのも面白いですね。

私自身もワクワクメールでたくさんの良い出会いがあったので、おすすめしたいサイトです。
他の出会い系サイトよりもリーズナブルな料金設定になっているのも魅力的。
たくさんの女性にガンガンアプローチするためには、お財布にも優しいサイトが良いですよね。

-ワクワクメール

Copyright© ワット出会い系? , 2018 All Rights Reserved.