ワクワクメールにはキャッシュバッカーがいる?噂の真相に答えます

更新日:

 

突然ですがクイズです。
「出会い系サイトでCBと言ったら何のことでしょうか?」

センターバック?
それはサッカーのポジションです。

転換社債型新株予約権付社債?
それは金融商品です。

CB400?
それはホンダのバイクです。

正解は、
キャッシュバッカー(CashBacker)」の略です。

出会い系サイトを利用する男性にとっては、ただただ迷惑な存在なのがこのキャッシュバッカー。
優良出会い系サイトのワクワクメールにもいるらしいと噂されています。

この記事では、
キャッシュバッカーとは何か?
噂通りワクワクメールにもいるのか?について解説します。

 

キャッシュバッカーとは

キャッシュバッカーとは、お金を稼ぐ目的で出会い系サイトを利用している女性会員のことです。
メールレディ(略してメルレ)と呼ばれることもあります。

 

キャッシュバッカーの稼ぎ方

彼女たちがどのような方法を使って出会い系サイトで稼いでいるのかご存知でしょうか?

ほとんどの出会い系サイトでは女性会員は無料で利用できます。
男性にメールを送るのも、男性会員のプロフィールの写真を見るのも、全部無料です。
それどころか、女性会員はメールを送信したり、画像を掲載するとポイントがもらえる仕組みになっている出会い系サイトが多いです。

男性とたくさんやり取りをしたり、たくさんの画像をアップロードするとポイントがどんどん貯まっていきます。
その貯めたポイントを換金することでお小遣いが稼げる仕組みになっているのです。

換金率が高ければ高いほど、良い金額になります。

出会い系サイトを運営する会社は、このような女性会員限定のキャッシュバック制度を作ることで女性の登録者数を増やし、積極的にサイトを利用してもらおうとしました。
女性に楽しんでもらって、サイトを活性化させるのが本来の目的でした。

しかし運営側の目的とは裏腹に、システムを悪用して「サクラ」と同じような役割を演じ始めた一般女性が生まれてしまったのです。

お金を稼ぐ目的で男性とやり取りをする女性は、できるだけ男性とのメールを長引かせようとしたり、思わせぶりな態度を取って誘惑したりします。
男性は女性と実際に会いたいと思って、頑張って課金してメールを続けてしまいます。
しかし、女性の目当てはポイントです。男性と会う気など最初からありません。
男性にとっては金を吸い取られるで、詐欺にあったような気分にさせられるのがキャッシュバッカーです。

キャッシュバッカーが厄介なのは、女性は業者やサクラではない本物の素人女性なので、なかなか見破ることが難しいという点にあります。

日中に暇な主婦がお小遣い稼ぎをしたり、働いている女性が仕事の合間に副業としてやっていることが多いです。

私がある出会い系サイトで遭遇したCBの女性に「普段は何をしている人なの?」と尋ねたら「本当は30代の専業主婦」だと言っていました。

ワクワクメールにはキャッシュバッカーはいません

ワクワクメールにもキャッシュバッカーがいるという噂がありますが、
実際にはワクワクメールにキャッシュバッカーはいません。

より正確に言うと、ほんの僅かにいる可能性はありますが、本当にごく少数です。

いたとしても、1000人に1人とか、そんなレベルです。
ワクワクメールを普通に使っていたら、キャッシュバッカーと遭遇することはありません。

次にその理由について解説していきますね。

 

ワクワクメールでは換金できない

キャッシュバッカーの目的はポイントをもらって換金することです。

しかし、ワクワクメールでは換金ができません。

女性は男性とやり取りするとモバイラーズポイントというポイントがもらえますが、
モバイラーズポイントを現金に換えるシステムがそもそもないので、現金目的でワクワクメールを利用する女性は存在しません。

 

電子マネーの換金効率が悪すぎる

モバイラーズポイントは現金には交換できませんが、電子マネーには交換できます。
電子マネーであればほぼ現金と同じように買い物に使えるので、キャッシュバッカーが集まってきそうですよね。

そこでワクワクメールではその点にも配慮されています。
モバイラーズポイントを電子マネーに交換する際の、交換比率を非常に低く設定しているのです。

どういうことかというと、
電子マネーの楽天Edyに交換するには、3100M以上貯めると、3100円分の電子マネーに交換できます。

この3100Mを貯めるのが非常に苦労します。

例えば、メールに返信すると3Mもらえますので、
3100M貯めるには、1033通もメールに返信しなければなりません。

1分で1通返信しても、1時間で60通です。10時間でも600通です。
1分で1通返信するという作業を17時間も続けて、ようやく3100Mが貯まります。

誰が好き好んでこんな罰ゲームみたいなことをするでしょうか(笑)

このように還元率がめちゃくちゃ悪いので、お金を稼ぐ目的でワクワクメールを利用する女性はいないのです。

 

規約で禁止されている

そもそもワクワクメールでは、キャッシュバック目的の利用を規約で禁止しています。
バレた場合はポイントが没収されるだけでなく、強制退会となり、再登録も永遠にできなくなります。

ワクワクメールはサクラもいないし、キャッシュバッカーも業者も24時間365日体制で厳しく取り締まっています。

これはワクワクメールを運営するワクワクコミュニケーションズ社の方針として、社会に信頼される出会い系サイトを作り上げるという企業理念があるためです。
そのため、ユーザーの信用を失うような行為に対しては、非常に厳しく対処しています。

 

 

このように、ワクワクメールはキャッシュバック目的で利用するのが難しいシステムになっているので、キャッシュバッカーはいないのです。

もし女性会員がやろうとしても、あまりにも悪い換金効率に気づいてすぐに止めてしまいます。

ネット検索をするとメールレディを募集しているサイトがあるのですが、それらのサイトでも「ワクワクメールで稼ぐのは無理」と書いているほどです(笑)

他の出会い系サイトには優良と言われている出会い系サイトにもCBがたくさんいるので注意が必要ですが、ワクワクメールではその心配はいりません。

実際に私もワクワクメールを10年以上使っていますが、キャッシュバッカーの女性に騙された経験は一度もありません。

 

 ワクワクメール公式サイト(R18)

 

 

<同じカテゴリーの記事>

ワクワクメールにサクラはいるのか?体験談を踏まえて解説します

  出会い系サイトを利用している人がよく言うのがこの言葉です。 「サクラばっかりで会えない。騙されるな」 確かにこれは正しくて、悪質な出会い系サイトにはほぼ女性会員が存在せず、サクラしかいま ...

続きを見る

ワクワクメールにいる業者をメールで見破る方法。徹底解説。

  ワクワクメールやPCMAXなどの優良出会い系サイトにもいるのが業者。 出会い系サイトを利用している方は、業者にめちゃくちゃ迷惑しています。 ※業者が何者か、何をしているのかについてはこち ...

続きを見る

ワクワクメールの援交デリバリー業者など迷惑アカウントの見分け方

  どの出会い系サイトにも必ずいるのが「迷惑行為を行っているアカウント(業者のアカウント)」です。 男性の下心に付け込んで、言葉巧みに誘導してきます。 ホント腹立たしいですよね。 そこでこの ...

続きを見る

ワクワクメールでは会えないという噂。ガチ勢が真実を語ってみる。

  「実際に登録してみたけど出会い系サイトなんて全然会えないよ」 「サクラばっかり。使えない」 「業者とかキャッシュバッカーばっかりになっちゃって、今はあかんね」 出会い系サイトに対するネッ ...

続きを見る

本当に会えた優良出会い系サイト ベスト3

私はこれまでにいくつもの出会い系サイトを使ってみました。
その数50サイト以上!!

その中でも特にセキュリティー面で安心して使えて、法令を遵守している真面目な企業が運営していて、出会いのチャンスが多いサイトを3つに絞って紹介します。

実際に私が女性に会えた出会い系サイト・ベスト3です!!

ここで紹介しているサイトはすべて登録無料で、無料ポイントももらえます。
女性は、登録もサイトの利用料も完全にずっと無料なので、お金の心配はゼロです。

もちろんどのサイトにもサクラはいません。
この3つのサイトは法律を守って運営されているので、サクラとは無縁の出会い系サイトです。

ワクワクメール

私はワクワクメールだけで20人以上の女性と会うことができました。
真面目に付き合ったり、フラれたり、一晩だけの関係になったり、いろいろありました。
私にとっては実績ナンバーワンの出会い系サイトです。

ワクワクメールのすごいところは何と言っても長年に渡って健全経営を続けているところ。

サクラなんていませんし、セキュリティー対策も万全で情報漏洩を起こしたこともありません。
登録したら迷惑メールが来たとか、変な勧誘をされたなんてことも一切ありませんでした。
法令を徹底遵守した経営を行っているので、過去に目立ったトラブルもまったくないんです。
こんな企業は本当に珍しいです。
東証1部上場の大企業の方がたくさんトラブルを起こしていますよね(笑)

ワクワクメールの創業は2001年。
出会い系サイトに限らず、ネット起業の中でも老舗中の老舗で、今も会員数を増やしています。
登録者数は2017年12月1日現在で724万人を突破
本当に会えるサイトでないと、ここまでの数字にはなりません。

ワクワクメールで特徴的なのは会員同士の交流がけっこうあることです。
女性同士で仲良くなったり、オフ会を開いたりということがそこかしこで行われています。
出会い系サイトで同性の友達ができるというのも面白いですね。

私自身もワクワクメールでたくさんの良い出会いがあったので、おすすめするならこのサイトが一番です。
他の出会い系サイトよりもリーズナブルな料金設定になっているのも魅力です。
たくさんの女性にガンガンアプローチするためには、お財布にも優しいサイトが良いですよね。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ここ1~2年で登録者が激増している、今一番会える出会い系サイトです。
私の場合はメインで使っているのがワクワクメールなので、実際に会えた女性の数はワクワクメールが一番多いのですが、
ここ1~2年は「PCMAXの方がチャンスが多いな」と実感しています。
今、一番熱くて、勢いのある出会い系サイトです。

PCMAXは昔はワクワクメールやハッピーメールに溝を開けられていたのですが、近年は広告に力を入れています。
そのおかげで会員数が急増。今年ついに登録者数1000万人を突破しました。

古い会員が少なく、登録したばかりのアクティブユーザーが多いのもPCMAXの特徴です。
若い人が多いので、大学生から25歳くらいの女性との出会いのチャンスがたくさんあります。

また、アダルトコンテンツが充実しているのも特徴です。ちょっと下心のある人に向いていますね。
裏プロフィール機能というコンテンツがあって、エッチなことに興味が強い女の子をそれで判別できちゃいます。
お気に入りの人を見つけたら、積極的にアプローチしたいですね。

男性はスタートダッシュ特典があって、登録してから2日間はポイントがかなり安く買えます。
安く買えるうちにポイントを多めに買っておいて、その後はじっくりとアプローチする作戦が一番効率が良いです。

もちろんセキュリティーも万全で、JAPHICマークの認証を受けているなど第三者機関からもお墨付きを得ています。
サクラもいないし、安心して利用できるサイトです。

ハッピーメール

ワクワクメールと並ぶ老舗出会い系サイト。
私も10年以上利用しているサイトです。

私自身はワクワクメールをメインに使ってきたので、今までに出会えた女性の数ではワクワクメールの方が多いのですが、
ハッピーメールも昔から会員数が多いサイトで、ワクワクメールと同じくらい出会いのチャンスがあります。

ハッピーメールはかなりメジャーな出会い系サイトです。
出会い系サイト業界で、最大手はどこかと言われたらハッピーメールかもしれません。
累計登録者数1500万人という圧倒的な会員数はもちろんのこと、広告も積極的に出していますので利用している人や知っている人が多く、一番有名な出会い系サイトと言えるでしょう。

料金体系もリーズナブルで、ワクワクメールと同じくプロフィール閲覧が無料。
お気に入りの人を探すのにプロフィールの確認は必須ですからね。これが無料というのはかなりありがたいです。

どのサイトに登録しようか迷ったら、とりあえずハッピーメールから始めてみるのもアリですね。

-ワクワクメール

Copyright© ワット出会い系? , 2017 All Rights Reserved.