出会い系サイトを100倍楽しむための情報サイト

ワット出会い系?

ワクワクメールのお得なポイント購入方法 完全解説。

更新日:

 

ワクワクメールには様々なポイントの購入方法がありますが、それそれにメリットとデメリットがあります。

どの方法が便利なのかは利用者の状況や好みによって異なりますが、少しでもお得な方法でポイントを購入したいですよね。

そこでこの記事では、ワクワクメールのポイントの購入方法についてまとめました。

 

クレジットカードで決済

クレジットカードで決済するのが、総合的に考えると一番便利です。

対応しているカード会社は、VISAMasterCardJCBAmerican ExpressDiners Clubです。
ほとんどの方はいずれかのカード会社を利用されていると思いますので、だいたい網羅されていますね。

VISA、MasterCard、JCBは円決済、American Express、Diners Clubは米ドル決済となります。

<メリット>

24時間365日、いつでもポイントが欲しい時に購入できます。購入したポイントは即時にサイト上に反映されるのですぐに使えます。

・カードの利用明細書には「TELECOM」「TC」「TEC」「TCOM」「S-NET」「TYT」などの名義で記載されるので、家族などに明細書を見られてもワクワクメールからの請求だとは気づかれにくいです。家族にバレたくない人に向けて配慮されているわけです。

<デメリット>

・クレジットカードの決済で一番不安なのは安全性。個人情報の漏洩がないか?という点ですよね。
ワクワクメールは運営開始から10年以上に渡って一度も漏洩したことがありませんし、SSLなどの暗号技術を使って通信しているので、安全性が高いです。
しかし、どうしても心配な方は他の方法でもポイントを購入できるので、無理にクレジットカード決済にこだわる必要はありません。

 

銀行振込で決済

私も使っている方法が銀行振込です。なぜならこの方法が一番お得だからです。
ワクワクメールの振込先口座は三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行にあるので、好きな方を選んで振り込めばOKです。

<メリット>

ポイントを購入すると加算されるサービスポイントが他の決済方法と比べて一番多いです。
例えば、銀行振込で3000円分のポイントを購入すると1000円分のサービスポイントがついてきます。クレジットカードで購入すると700円分のサービスポイントなので、300円分も銀行振込の方がお得です。
もし50000円分ポイントを購入すると、5000円分もお得になります。めちゃくちゃデカいですよね。

・ジャパンネット銀行(JNB-J振)、ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行ダイレクト)を利用して振り込むと、クレジットカードで決済した場合と同様にポイントが即時反映されます。

<デメリット>

・利用可能な時間帯は振り込み元の銀行の営業時間によって異なります。

・振込手数料がかかります(その分サービスポイントがたくさんもらえる仕組みになっています)。ただし、振込手数料が無料になる方法もあるので、それを利用するとお得です。
例えば、三菱東京UFJダイレクトからのお振込や、auじぶん銀行からのお振込み(テレホンバンキングは除く)であれば、振込手数料はかかりません。

・15時以降や営業時間外の振り込みは翌日扱いとなるので、サイト上にポイントが反映されるまでに少し時間がかかります。

・ジャパンネット銀行(JNB-J振)、ゆうちょ銀行(インターネットホームサービス)を利用して振り込む場合は、加算されるサービスポイントはクレジットカードの場合と変わりません。

今すぐポイントをサイト上に反映させたい!!という急ぎの場面でなければ、銀行振込にすれば一番ポイントをたくさんもらえるのでお得ですね。

ちなみに振込先の名義は、三井住友銀行では「有限会社コロン」、東京三菱UFJ銀行では「株式会社ワクワクコミュニケーションズ」と記載されます。
家族などにバレたくない方は三井住友銀行のワクワクメールの口座に振り込んだ方がバレにくいと思います。

 

コンビニ払い

コンビニでもポイントの購入ができます。もらえるサービスポイントはクレジットカードと同じです。
コンビニダイレクトの他、セキュリティーマネー、BitCash、C-Check、G-MONEYなどの電子マネーをコンビニに購入して決済することも可能です。

<メリット>

・購入できるコンビニは、セブンイレブンファミリーマートローソンミニストップデイリーヤマザキセイコーマートスリーエフココストアエブリワンRICマートです。大手コンビニチェーンから地方のコンビニチェーンまでほぼ全国のコンビニを網羅していますので、お近くのコンビニに行けば決済できます。

・コンビニ決済なので、24時間いつでもポイントを購入できます。

・レシート以外は記録に残るものがありません。他人にポイントを購入したことがバレたくない方にはお勧めです。また、レシートの振込先名にワクワクメールとは記載されないので、コンビニの店員さんにすらバレることがありません。個人情報の漏洩を心配する必要が全くありません。

<デメリット>

・コンビニの店舗に出掛ける必要があります。まあ、散歩や買い物ついでに行けば、苦になることはないと思います。

・支払いにはクレジットカードや電子マネーが使えないことがあり、基本的にはレジで現金払いが多いです。

 

メールカード

メールカードとは、ワクワクメールのポイントを購入できるプリペイドカードのことです。
アダルトグッズショップなどで購入することができます。

メールカードに記載されているIDとパスワードをワクワクメールのサイトで入力するとポイントが加算される仕組みです。
仕組みはiTunesカードと同じような感じですね。

<メリット>

・履歴が何も残らないので、家族にバレません。

<デメリット>

・メールカードを買いに行く手間がかかります。売っているのはアダルトショップが多いので、購入できる店舗が少ないのも難点です。

・メールカードはもろにワクワクメールだと分かるデザインなので、店員さんにポイントを購入することがバレます。気にしない方は何も問題ありませんけどね(笑)

 

ポイントを購入するとこんな特典も!!

ポイントを購入するといろいろな特典が用意されています。

・サービスポイント

すでに説明しましたが、ポイントの購入金額に応じてサービスポイントが加算されます。一番サービスポイントがもらえるのが銀行振込で、クレジットカードとコンビニ決済でももらえますが少し少な目です。

・モバイラーズポイント

モバイラーズポイントというポイントがもらえます。直接女性とのメールのやりとりなどには使えませんが、ポイントに交換したり、電子マネーに交換して使うことができます。

モバイラーズポイントについて、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。
 ワクワクメールのモバイラーズポイントとは?一番お得な使い方を紹介します。

・クラス制度

意外と嬉しいのがクラス特典です。

ワクワクメールにはポイントの購入額に応じて「クラス」と呼ばれる優待サービスが寄与されます。
ブロンズは1000円、シルバーは1万円、ゴールドは5万円、プラチナは10万円というように、ポイント購入額に応じてクラスがランクアップします。

どんな特典があるのかというと、例えばシルバーになると女性のログイン時間や登録日時が分かったり、ゴールドになると女性がメールを送信している人数が分かったりします。
これらの情報から女性が業者であるかを見分けたり、本気の出会いを求めているのかが推測しやすくなります。
プラチナクラスになるとディープな情報が分かるようになるので、非常に効率よく女性を選別できるようになります。(もちろん個人情報保護法に抵触するような情報まで分かるというわけではありませんよ)

 

どのポイントの購入方法を選ぶのかは好みなので、好きな方法で購入しましょう。
迷っている方にアドバイスをするなら、一番便利なのがクレジットカードで、一番お得なのは銀行振込です。

私の場合は1か月に購入するポイントは2000円ほどで、多くても4000円までです。
それで十分にサイトを楽しめますし、新しい女性と少なくとも2~3人は知り合えていますので、安いものです。
ケチケチして出会いのチャンスを逃すのは本末転倒ですし、ポイントをケチる態度は女性に敏感に伝わるので絶対モテませんね(笑)

⇒ ワクワクメール公式サイト

 

<同じカテゴリーの記事>

本当に会えた優良出会い系サイト ベスト3

私はこれまでにいくつもの出会い系サイトを使ってみました。
その数50サイト以上!!

その中でも特にセキュリティー面で安心して使えて、法令を遵守している真面目な企業が運営していて、出会いのチャンスが多いサイトを3つに絞って紹介します。

実際に私が女性に会えた出会い系サイト・ベスト3です!!

ここで紹介しているサイトはすべて登録無料で、無料ポイントももらえます。
女性は、登録もサイトの利用料も完全にずっと無料なので、お金の心配はゼロです。

もちろんどのサイトにもサクラはいません。
この3つのサイトは法律を守って運営されているので、サクラとは無縁の出会い系サイトです。

ワクワクメール

私はワクワクメールだけで20人以上の女性と会うことができました。
真面目に付き合ったり、フラれたり、一晩だけの関係になったり、いろいろありました。
私にとっては実績ナンバーワンの出会い系サイトです。

ワクワクメールのすごいところは何と言っても長年に渡って健全経営を続けているところ。

サクラなんていませんし、セキュリティー対策も万全で情報漏洩を起こしたこともありません。
登録したら迷惑メールが来たとか、変な勧誘をされたなんてことも一切ありませんでした。
法令を徹底遵守した経営を行っているので、過去に目立ったトラブルもまったくないんです。
こんな企業は本当に珍しいです。
東証1部上場の大企業の方がたくさんトラブルを起こしていますよね(笑)

ワクワクメールの創業は2001年。
出会い系サイトに限らず、ネット起業の中でも老舗中の老舗で、今も会員数を増やしています。
登録者数は2017年9月21日現在で715万人を突破
本当に会えるサイトでないと、ここまでの数字にはなりません。

ワクワクメールで特徴的なのは会員同士の交流がけっこうあることです。
女性同士で仲良くなったり、オフ会を開いたりということがそこかしこで行われています。
出会い系サイトで同性の友達ができるというのも面白いですね。

私自身もワクワクメールでたくさんの良い出会いがあったので、おすすめするならこのサイトが一番です。
他の出会い系サイトよりもリーズナブルな料金設定になっているのも魅力です。
たくさんの女性にガンガンアプローチするためには、お財布にも優しいサイトが良いですよね。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ここ1~2年で登録者が激増している、今一番会える出会い系サイトです。
私の場合はメインで使っているのがワクワクメールなので、実際に会えた女性の数はワクワクメールが一番多いのですが、
ここ1~2年は「PCMAXの方がチャンスが多いな」と実感しています。
今、一番熱くて、勢いのある出会い系サイトです。

PCMAXは昔はワクワクメールやハッピーメールに溝を開けられていたのですが、近年は広告に力を入れています。
そのおかげで会員数が急増。今年ついに登録者数1000万人を突破しました。

古い会員が少なく、登録したばかりのアクティブユーザーが多いのもPCMAXの特徴です。
若い人が多いので、大学生から25歳くらいの女性との出会いのチャンスがたくさんあります。

また、アダルトコンテンツが充実しているのも特徴です。ちょっと下心のある人に向いていますね。
裏プロフィール機能というコンテンツがあって、エッチなことに興味が強い女の子をそれで判別できちゃいます。
お気に入りの人を見つけたら、積極的にアプローチしたいですね。

男性はスタートダッシュ特典があって、登録してから2日間はポイントがかなり安く買えます。
安く買えるうちにポイントを多めに買っておいて、その後はじっくりとアプローチする作戦が一番効率が良いです。

もちろんセキュリティーも万全で、JAPHICマークの認証を受けているなど第三者機関からもお墨付きを得ています。
サクラもいないし、安心して利用できるサイトです。

ハッピーメール

ワクワクメールと並ぶ老舗出会い系サイト。
私も10年以上利用しているサイトです。

私自身はワクワクメールをメインに使ってきたので、今までに出会えた女性の数ではワクワクメールの方が多いのですが、
ハッピーメールも昔から会員数が多いサイトで、ワクワクメールと同じくらい出会いのチャンスがあります。

ハッピーメールはかなりメジャーな出会い系サイトです。
出会い系サイト業界で、最大手はどこかと言われたらハッピーメールかもしれません。
累計登録者数1500万人という圧倒的な会員数はもちろんのこと、広告も積極的に出していますので利用している人や知っている人が多く、一番有名な出会い系サイトと言えるでしょう。

料金体系もリーズナブルで、ワクワクメールと同じくプロフィール閲覧が無料。
お気に入りの人を探すのにプロフィールの確認は必須ですからね。これが無料というのはかなりありがたいです。

どのサイトに登録しようか迷ったら、とりあえずハッピーメールから始めてみるのもアリですね。

-ワクワクメール

Copyright© ワット出会い系? , 2017 All Rights Reserved.