出会い系サイトを100倍楽しむための情報サイト

ワット出会い系?

ワクワクメール初心者の私が美人OLとエッチできた

更新日:

 

私がワクワクメールに登録し、初めて出会った女性とエッチな時間を過ごしたときのお話です。

男なら誰もが夢見る「一晩限りのアバンチュール」というやつです。

この出会いを機に、私は出会い系サイトで様々な女性に会う楽しさを知るようになりました。

 

初めてワクワクメールに登録したわけ

私は大学生の頃に少しだけ出会い系をやっていましたが、短期間でやめていました。

その時のお話はコチラ↓

それから数年が経ち、私の頭の中から出会い系という文字は完全に消え去っていました。

大学卒業後、私は社会人として普通に働いていました。
会社員時代には職場恋愛でお付き合いしていた女性がおり、いたって普通のどこにでもある幸せを満喫していました。

しかし、そんな日々とも終わりを告げるときが来ます。

私は自分のやりたいことをやるために退職する決心を固め、自営業へ転身しました。

自営業は会社員のように毎月決まった給料が入ってくることはありません。
ビジネスが成功すれば大きな報酬が入りますが、ミスをすれば利益がないどころかマイナスになることもあります。
何が起きても、会社のせいや、上司のせいにはできません。
全て自己責任です。
そうしたプレッシャーがあり、私は仕事に手を抜くことが一切できず、寝ても覚めても仕事のことを考える日々になりました。

彼女や友達とは会う回数が減り、プライベートの人間関係はどんどん細くなりました。
朝起きて夜寝るまで、ずっと仕事のことを考える日々が永遠と続きます。
自分で選んだ道なので決して嫌々やっているわけではなく、やりがいはあるのですが、
仕事が何よりも優先になるので、仕事以外のことに気が回せなくなりました。

プライベートがない日々が数カ月続き、とうとう彼女とうまくいかなくなって別れました。
自分のやりたいことを何よりも優先させたので、当然の結果です。
彼女には私のわがままのために申し訳ないことをしてしまいました。

一方で、時間も人間関係も健康も全てを投げ打って本業に集中したことで、ビジネスが軌道に乗り始めました。
ようやく余裕が生まれて余暇の時間が作れるようになり、「たまには遊びたいな」と思った時には、周りには誰もいなくなっていました。

彼女とは別れ、友人たちとは疎遠になっていました。
友人たちに連絡を取ってみても、結婚をした彼らにとっては家族との時間が一番になっていました。

寂しい…。

頑張ってきたことに後悔はないけれど、投げ捨ててしまったものも大きなものだったことに気づきました。
仕事以外に人生の楽しみがまったくないことは、心に虚しさを巣食わせました。

 

そんな落ちた気分でいた時に思い出したのが「出会い系サイト」です。

大学生の頃に少しやった経験があります。
寂しかった私は、何でもいいから誰かとつながる手段が欲しいと思いました。

もし出会い系サイトで気楽に遊べる相手が見つけられれば大成功です。食事に行ったり、デートしたり。

そこまでいかなくても、メル友でも十分です。
寂しさを紛らわすために人と楽しく接することができれば、それで十分でした。

 

さっそくインターネットで良い出会い系サイトはないかと調べてみると、
見つけたのはワクワクメール(R18)でした。

いろんなサイトを巡って利用者の口コミを調べてみると、どうやら本物の優良サイトのようです。
サクラだらけの出会い系サイトや、登録すると迷惑メールが送られまくる詐欺サイトがたくさんありますが、『ワクワクメール』はそういうことが一切ないと評判でした。

ここなら大丈夫だろうと思って登録

登録後に迷惑メールが来ることもなく、サイト内にはサクラっぽい女性も全くおらず、ワクワクメールは噂通りの優良サイトでした。

 

ワクワクメールで最初に出会ったのは31歳OLの里奈さん

ワクワクメールに登録したら料ポイントがもらえたので、さっそく女性を探してメッセージを送ってみることにしました。

同じ都道府県内に住んでいて、普通の感じの女性を探しました。
私はギャルとかお水っぽい女性のノリが苦手なので、どこにでもいる普通の人がいいなと思いました。

その中で「おっ?」と思ったのが、同じ都道府県内だけど車で2時間くらいかかる場所に住んでいる女性。

写真をみると、顔は須藤理彩さん似。もう誰が見ても普通に可愛いです。
茶髪で髪が長く、ちょっとお姉さん風の色気もありました。
名前は里奈さん。年齢は31歳で、実際に私より少しだけ年上のお姉さんでした。

イッサ
でも会うには家が遠いなぁ。まあ、そもそもサイトに登録したばかりでうまく行きっこないか。メル友になれればそれでいいし。

 

大きな期待せず、普通にメッセージを送りました。

「初めまして。私はサイトに登録したばかりのイッサと申します。初めて検索機能を使ってプロフを読んでいたところ、素敵だなと思った女性が里奈さんでした。家が遠いので会うことはないと思いますが、よろしければメル友になりませんか?」

そのままストレートなメッセージです。

女性から見れば返信したくなるような内容ではありません。最初から会えないと言うような男に返信が来るとは思えませんでした。
たいして期待していなかったので、メッセージの内容を工夫することもなく、普通に思っていることをそのまま送りました。
当時の私の気分的に「返信なんて別に来なくてもいいや」という投げやりなところがあったかもしれません。

メッセージを送った後、他に家の近い女性がいないかなと思いながらプロフ検索を続けていると、
なんとさっそく里奈さんから返信が!!

里奈
初めまして。サイト初めてなんですか? 分からないことがあったら聞いてね♪

なんと優しいメッセージでしょうか!!
嬉しさを上回って、私はちょっと感動しました。寂しかった心に沁みわたる人のぬくもりです。

話を聞くと、里奈さんはOLをしていて、ワクワクメール歴はそこそこ長いとのこと。
たしかに里奈さんの伝言板や日記は日付の古いものもあり、多くの男性からのコメントがありました。
私がワクワクメールのことで分からないことを聞いても、詳しく教えてくれるので「慣れてる」感じがヒシヒシと伝わってきます。
サイトで出会った男性とちょこちょこ遊んたことがあると言っていました。

里奈さんとのメッセージのやりとりは何度か続きました。
しかし私の無料ポイントがそろそろ尽きそうです。
当時のワクワクメールのシステムでは私が入金するには銀行へ行く必要があり、すでに夜も遅かったので、ポイントがなくなり次第メッセージのやりとりは終わってしまいます。

入金しても続きのメッセージが送れるのは明日以降になってしまうので、ダメ元で連絡先を聞いてみました。

イッサ
無料ポイントがもうなくなるし、入金に行ける時間でもないのでメールでやり取りしてくれませんか?
里奈
いいよ♪ じゃあ私のアドレス教えるね

と言ってあっさりとメールアドレスを教えてくれました。

あなたは天使ですか!?里奈さん!!

 

それから2週間ほど、里奈さんとは仕事が終わったらメールをしあう仲になりました。メル友ですね。

 

このままメル友で終わるかと思っていたら…


私は里奈さんとのメールが楽しかったので、このままメル友として長く続けていければいいなと思っていました。

里奈さんは気が使えるタイプの女性で、聞き上手。
自分の話はあまりしたがりませんでしたが、何か隠し事をしているような嫌な感じもなく、普通に会話のキャッチボールを続けられる女性でした。

私は仕事の方が忙しくて、会う時間を作るのはなかなか難しかったし、里奈さんのような女性であればメールをしているだけでも寂しさを忘れられます。

(メル友として長く付き合っていければ十分満足だなぁ…)

 

そう思っていたのですが…

 

メル友になって2週間が過ぎたあたりで、里奈さんが突然こんなことを言い出しました。

里奈
私は信頼できる人とは会ってみたいと思う方だから、イッサさんが会えないならこれ以上メールできないかな。どうせ会えないんだと思うと寂しくなるから…。

 

突然のお別れ宣告です。
会うか会わないかの2択を迫ってきました。

私はこういう考え方の人がいるんだと、この時、初めて知りました。
ほとんどの人にとって出会い系サイトを利用している目的はメル友作りじゃないんですよね。
私のような人間の方が特殊で、男も女もみんな実際の出会いを求めているんです。

私はどうしようか迷いました。
「メル友のまま楽しく続けたかったなぁ。会って関係が壊れる方が嫌だなぁ。」とか。
「会ったとしても休みが取れるのは2週間に1日くらい。そのたびに片道2時間の運転で会いに行くのは疲れるなぁ。」とか。
「うだうだ言ってないで、一度会ってみてからまた考えればいいか。」とか。

いろいろ思った末に出した結論は「会ってみよう」

大学生の頃に出会い系サイトで知り合った女性と待ち合わせをしたときには、「広末涼子が来ると思っていたら角野卓三がきた」という苦い経験もしましたが、
今回はそんなことはありません。
写メは会う前に確認していて、須藤理彩さん似の色っぽいOLです。
容姿に申し分はありません。私のドストライクです。
これだけ綺麗な女性なら本気の恋に落ちる可能性だってあります。

こうして、次の休みの日に一緒に食事をする約束をしました。

 

里奈さんに積極的に迫られイッサ陥落

車で里奈さんの家の最寄り駅まで迎えに行きました。

待ち合わせ時間は夕方の5時。夕食を一緒にということだったので、休日だけど遅めの約束時間です。

運転は好きなので2時間の距離も苦になりませんでした。日頃は外に出ることが少ないので、気分転換にもちょうどいいです。
何よりこれから会えるという期待もあって、楽しみな気持ちでいっぱいのドライブです

駅に着くと、髪の長い須藤理沙似の女性が携帯をいじりながら立っている姿が見えました。
間違いなく里奈さんです。
思っていたより背が高めで、胸やお尻は出ているけど腰はちゃんと締まっている、写真で見た通りの美人な女性でした。

車を降りて声をかけに行くと、

里奈
あ、イッサ君!? はじめまして~♪

と素直な笑顔で迎えてくれました。

(ヤバい、笑顔めっちゃカワイイ。この人モテるだろうな~)と思ったのが第一印象でした。

イッサ
初めまして!! スタイルいいですね^^ 写真で見たより綺麗だったんでヤッター!!って思いましたよw
里奈
あはははw ありがとうw
イッサ
じゃあ、さっそく行きましょうか!!

 

私の車に乗って、お互いの第一印象を話しながら食事をする店へ向かいました。

ここら辺の地域は私の家からは離れているので、私はデート向きの良いお店を知りません。
「俺が奢るから、料金は気にせず美味しいお店を紹介して」と事前に里奈さんにメールしていたので、里奈さんのナビゲートでお店に向かいました。

 

そして、着いたのは、
なんとフグ屋!!!!

(マジかよ里奈さん。本当にまったく値段を気にしなかったんだ…)

イッサ
フ、フグ屋ですか・・・?
里奈
イッサ君、フグ食べたことないって言ってたから!!ここ美味しいんだよ♪

(たしかにフグの話をしたことがあったな…。あれがフラグだったのか…。)
私は自営業なのでお金持ちだと思われたのかもしれません。
自営業もピンキリなんですよ…。事業に失敗したらいつ破産してもおかしくないんですよ…。

 

でも、ゆっくりと個室で食べれるお店だったので、大切な人と2人で食事するには良いお店でした。
人生で初めて食べるテッサとか、白子とか、フグ鍋は、たいへん美味でした。
お腹は満たされ、財布がやせ細りましたが…。

食事中の話題は、最初は私の仕事の話などをしていたのですが、フグの白子が出てきたあたりから、徐々にエッチなお話に。

里奈
白子って精巣なんだよ?
イッサ
精巣? へぇー、そうなんですか

 

里奈さんからそんな話題が出ることに驚きました。
メールではエロい話はほとんどしていなくて、お互いのタイプを聞いたりとか、その程度の清い話題でした。
私は会う気がなかったですから、下心はゼロです。私から里奈さんにエロ話を振ることもありませんでした。
また、里奈さんは自分のことをあまり話したがる人ではありませんでしたので、エロ話なんてNGだろうと思っていました。

しかし、里奈さんはエロ話が始まると、自分の性癖とか、好きな体位とか、具体的かつ詳細な話をたくさんしました。ぶっちゃけトークが止まりません。
メールでは自分の話は全然しない女性だったので、私は驚きまくり。
(里奈さんってこんな人だっけ?)と思いました。

里奈
立ちバックをしながら振り返って舌をからめるキスが好き♪
里奈
突かれながら後ろから胸を揉まれたい♪
里奈
青姦は絶対ナイ。あんなの全然楽しくない。

とか、内容が具体的過ぎますw

実は里奈さんはエロ話が大好きだったんです。
会ってから初めて分かりました。
出会い系で知り合った女性は、実際に会うと大なり小なりイメージとのギャップがあるものですが、里奈さんほどギャップが大きい人は珍しいです。

私は最初は面食らっていましたが、(この人すげー変わった人だなwww)とだんだん面白くなってきてノリノリで聞いていました。
メールではいつも里奈さんが聞き役だったのに、このときは私が聞き役です。
少し常識から外れた里奈さんの話は面白くて、本当に楽しかったです。

食事は進み、最後のデザートになりました。
自然と「この後どうする?」という話に。特に予定を決めていませんでした。

イッサ
どこか行きたいところあります?
里奈
お腹いっぱいだし…。動けないよ

里奈さんのリアルなエロ話を散々聞いていたのですが、私は無邪気に楽しんじゃっていたので完全に下心を忘れていました。
(ああ、そうか。そりゃ、そういう流れだよな)とここでようやく気付きました。

思い返してみれば、

里奈
手を合わせた感じが良いかどうかで体の相性が分かるんだよ~

とか言いながら、私の手を取って里奈さんの手と合わせたりしていました。
里奈さんが押せ押せで来ているのは明らかでした。
分かりやすくフラグを立ててくれているんです。

でも私は(ふーん、そうなんだ。よく分かんないな)などと思ってました。

なんという鈍感野郎なのでしょう。
ここまでアピールされないと里奈さんの気持ちに気づけませんでした。

 

イッサ
じゃあホテルに行こうよ
里奈
ホテル? いいけど、なんもしないでよw
イッサ
それってダチョウ倶楽部の「絶対に押すなよ!!」と同じ意味ですよね?
里奈
絶対になんもしないでよ!!

 

 

里奈さんとホテルへ。その後…

近くのラブホテル街へ行って、綺麗そうなホテルに入り、仲良く部屋選び。

エレベーターに乗り込む時に手を繋いだらぎゅっと握り返してきて、エレベーターの中では里奈さんは頭を私の肩に寄せてきました。シャンプーのいい香りがします。
Eカップあると言っていた胸の谷間も気になります。
まだ何もしていないのに私はアソコが元気になってしまいました。

部屋に入るなりたっぷりキス。

そしてベッドへなだれ込んで、里奈さんが好きと言っていたプレイのフルコース。

里奈さんの大好物の立ちバックをしまくりました。くびれた腰と綺麗な桃尻を見ながらの立ちバックは、私も理性が吹っ飛びました。

私にとっては久しぶりのエッチだったし、お相手が美人でエロエロボディーの里奈さんだったので興奮しっぱなしでした。

濃厚なエッチを3回戦。

イキっぱなしだった里奈さんは後半は足がガクガクして立てなくなっていたので、最後の2回は正常位がメインでした。

 

シャワーを浴びたら、お別れの時間です。
待ち合わせをした駅まで送って、「また会おうねー」と言い合ってバイバイとなりました。

帰り道、私は運転をしながら1日を振り返りました。
めっちゃ良いエッチだったし、話もとても楽しかったので、付き合ってもいいかもなぁと思いながら帰りました。

運転中に里奈さんからメールが来ました。

里奈
ホント最高だったよ。食事もごちそうさまでした。会えるときはまた連絡してね♪ 待ってるよ!!

 

超好感触です!!

里奈さんご希望のエッチを頑張った甲斐がありましたw

里奈さんの遊び人っぽい性格を考えると、私が付き合う対象になっているのかまだ分かりませんが、友達以上の関係(セフレ)としてはお付き合いしていけそうな気がします。

私も忙しいのでちゃんとした彼女を作るよりは、時間があるときに気楽に楽しく遊べる人が一番いいです。

ワクワクメールに登録する前に感じていた寂しさはどこかへ吹き飛んで、この日は有頂天でぐっすり眠りました。

 

 

翌日以降も、仕事が終わってから里奈さんとのメールは続きました。

今まではしていなかったエロトークもするようになりました。
私の中の里奈さんのイメージはエッチ大好き芸人になっていました。

「今度はあのホテルがいい」とか、「自分でするときはおもちゃを使っている」とか、「この前のエッチを思い出して今からオナニーしよっ」とか、里奈さんのエロワールド全開です。

また、里奈さんは私と会ってすぐにワクワクメールを退会しました。私のことを考えて退会したのかなと思って嬉しくなりました。

 

しかし私の仕事はまた忙しくなり、最初に会ってから1か月ほど会う時間が作れませんでした。

私は仕事が終わると疲れてすぐに寝るという生活で、里奈さんとの連絡の頻度が減ってしまいました。

 

ある日、ようやくまとまった休みが取れる目処がついたので、

イッサ
来週は3日間休みがあるんだけど、どこか空いてる?
里奈
ごめん。予定があるから無理そう。

断られました。
残念に思いながらも、(今回は運がなかったな。また来週の休みに誘ってみよう)と思い直しました。

 

そして翌週、

イッサ
今度の日曜日休めそうなんだけど、どう?
里奈
その日は彼氏とお出かけなんだよね
イッサ
え???彼氏???

メールの頻度がかなり減ってはいましたが、
彼氏ができたという話は聞いていなかったので寝耳に水です。ショックでした。

しかし、そういうことなら仕方ないです。
私と里奈さんは付き合っていたわけじゃないし、彼氏ができたなら私とはもう会わない方がいいでしょう。
何の前触れもなく彼氏ができたと伝えてくるのは里奈さんらしいなと思いました。

 

里奈さんとはこうして1度切りの関係で終わりました。

最高のエッチができたし、フグは美味しかったし、いろいろ教えてもらえたので、里奈さんとは良い思い出ばかりです。

ちょっとぶっ飛んだところがある人だったけど、楽しく優しい女性でした。

ありがとう、里奈さん。

 

こうして久しぶりにやってみた出会い系サイト(ワクワクメール)で良いことがあったので、私はどんどんハマっていきました。

 

<同じカテゴリーの記事>

本当に会えた優良出会い系サイト ベスト3

私はこれまでにいくつもの出会い系サイトを使ってみました。
その数50サイト以上!!

その中でも特にセキュリティー面で安心して使えて、法令を遵守している真面目な企業が運営していて、出会いのチャンスが多いサイトを3つに絞って紹介します。

実際に私が女性に会えた出会い系サイト・ベスト3です!!

ここで紹介しているサイトはすべて登録無料で、無料ポイントももらえます。
女性は、登録もサイトの利用料も完全にずっと無料なので、お金の心配はゼロです。

もちろんどのサイトにもサクラはいません。
この3つのサイトは法律を守って運営されているので、サクラとは無縁の出会い系サイトです。

ワクワクメール

私はワクワクメールだけで20人以上の女性と会うことができました。
真面目に付き合ったり、フラれたり、一晩だけの関係になったり、いろいろありました。
私にとっては実績ナンバーワンの出会い系サイトです。

ワクワクメールのすごいところは何と言っても長年に渡って健全経営を続けているところ。

サクラなんていませんし、セキュリティー対策も万全で情報漏洩を起こしたこともありません。
登録したら迷惑メールが来たとか、変な勧誘をされたなんてことも一切ありませんでした。
法令を徹底遵守した経営を行っているので、過去に目立ったトラブルもまったくないんです。
こんな企業は本当に珍しいです。
東証1部上場の大企業の方がたくさんトラブルを起こしていますよね(笑)

ワクワクメールの創業は2001年。
出会い系サイトに限らず、ネット起業の中でも老舗中の老舗で、今も会員数を増やしています。
登録者数は2017年9月21日現在で715万人を突破
本当に会えるサイトでないと、ここまでの数字にはなりません。

ワクワクメールで特徴的なのは会員同士の交流がけっこうあることです。
女性同士で仲良くなったり、オフ会を開いたりということがそこかしこで行われています。
出会い系サイトで同性の友達ができるというのも面白いですね。

私自身もワクワクメールでたくさんの良い出会いがあったので、おすすめするならこのサイトが一番です。
他の出会い系サイトよりもリーズナブルな料金設定になっているのも魅力です。
たくさんの女性にガンガンアプローチするためには、お財布にも優しいサイトが良いですよね。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ここ1~2年で登録者が激増している、今一番会える出会い系サイトです。
私の場合はメインで使っているのがワクワクメールなので、実際に会えた女性の数はワクワクメールが一番多いのですが、
ここ1~2年は「PCMAXの方がチャンスが多いな」と実感しています。
今、一番熱くて、勢いのある出会い系サイトです。

PCMAXは昔はワクワクメールやハッピーメールに溝を開けられていたのですが、近年は広告に力を入れています。
そのおかげで会員数が急増。今年ついに登録者数1000万人を突破しました。

古い会員が少なく、登録したばかりのアクティブユーザーが多いのもPCMAXの特徴です。
若い人が多いので、大学生から25歳くらいの女性との出会いのチャンスがたくさんあります。

また、アダルトコンテンツが充実しているのも特徴です。ちょっと下心のある人に向いていますね。
裏プロフィール機能というコンテンツがあって、エッチなことに興味が強い女の子をそれで判別できちゃいます。
お気に入りの人を見つけたら、積極的にアプローチしたいですね。

男性はスタートダッシュ特典があって、登録してから2日間はポイントがかなり安く買えます。
安く買えるうちにポイントを多めに買っておいて、その後はじっくりとアプローチする作戦が一番効率が良いです。

もちろんセキュリティーも万全で、JAPHICマークの認証を受けているなど第三者機関からもお墨付きを得ています。
サクラもいないし、安心して利用できるサイトです。

ハッピーメール

ワクワクメールと並ぶ老舗出会い系サイト。
私も10年以上利用しているサイトです。

私自身はワクワクメールをメインに使ってきたので、今までに出会えた女性の数ではワクワクメールの方が多いのですが、
ハッピーメールも昔から会員数が多いサイトで、ワクワクメールと同じくらい出会いのチャンスがあります。

ハッピーメールはかなりメジャーな出会い系サイトです。
出会い系サイト業界で、最大手はどこかと言われたらハッピーメールかもしれません。
累計登録者数1500万人という圧倒的な会員数はもちろんのこと、広告も積極的に出していますので利用している人や知っている人が多く、一番有名な出会い系サイトと言えるでしょう。

料金体系もリーズナブルで、ワクワクメールと同じくプロフィール閲覧が無料。
お気に入りの人を探すのにプロフィールの確認は必須ですからね。これが無料というのはかなりありがたいです。

どのサイトに登録しようか迷ったら、とりあえずハッピーメールから始めてみるのもアリですね。

-出会い系サイト体験談

Copyright© ワット出会い系? , 2017 All Rights Reserved.